EC-CUBE4 管理・運用マニュアル / 4.1.2 版

EC-CUBE4 管理機能

設定>システム設定>ログ表示

ログ表示の概要

EC-CUBE4は動作する際にエラーの状況やアクセス状況などのログがファイルとして保存されるようになっています。そのシステムログを管理画面上で確認できるのが、ログ表示機能です。

ログ表示画面

ログ表示画面

プルダウンで保存されているログを選択して「読み込む」ボタンで表示します。

EC-CUBE4を運用中に何らかの問題が発生した場合、このログをコピーしてECサイトの構築や制作を依頼している業者さんなどに質問すると、原因の特定や問題の解決がスムーズになる場合があります。

ワンポイント

システムログは、サーバー内にファイルとして保存されますが、保存場所は
/app/logフォルダ内です。

トラブル対応の相談など第三者へログファイルを開示する場合、サーバーからダウンロードしたファイルの内容をそのまま開示しないようにしましょう。

例としては、EC-CUBEのコミュニティサイトなど不特定多数の方が自由に閲覧できる公開掲示板上に、ログをそのまま貼り付けておられるケースが挙げられます。 ログには、サーバーのIPアドレスや管理画面のURLなど重要な情報が記録されており、それらを公にしてしまうとセキュリティ上のリスクとなる場合があります。

重要な情報の文字列部分(IPアドレスやURLなど)は別の文字列に置き換えるなどを行った上で開示しましょう。

執筆協力パートナーご紹介

株式会社シロハチ

株式会社シロハチ

自由な発想で、お客様のご要望にレスポンス良くお答えいたします。深夜作業対応など、他社対応不可な部分などでもご相談ください。

PAGE TOP