Google Analytics eコマース + デバイス横断計測プラグイン

Google Analytics eコマース + デバイス横断計測プラグイン プラグイン

販売価格:5,400円(税込)

公開日: 2015年5月23日 / 更新日: 2017年2月4日

対応バージョン : 2.12 〜 2.13
2.13系 2.13.0|2.13.1|2.13.2|2.13.3|2.13.4|2.13.5
2.12系 2.12.0|2.12.1|2.12.2|2.12.3|2.12.4|2.12.5|2.12.6

提供: 有限会社フライスタイド

サポート: ec-cube@freischtide.com

ライセンス: 利用規約・約款に準ずる

商品情報

Google Analytics eコマース + デバイス横断計測プラグイン!eコマースサイトの売上計測対応はもちろん、複数のPCやスマートフォンなどを横断したユーザトラッキングを簡単に実現します!

[eコマース計測]
Google Analytics の eコマース計測機能を利用すると、購入された商品、数量、収益、ユーザーがサイト訪問から購入に至るまでにかかった日数や訪問の数など、様々な分析が Google Analytics 上で可能になります! EC-CUBE でショップを運営されている皆さんには、必須の機能です。

[デバイス横断計測]
ユーザIDトラッキングを使用すると、個人を特定できない永続的な固有の文字列 ID でユーザーを表すことにより、複数のデバイスをまたいでセッションのグループを解析できます。
これにより、例えば「スマートフォンでサイト閲覧後にPCで商品購入を行った」など、従来の Google Analytics ではトラックできなかった情報まで解析が可能になります。

Google Analytics eコマース + デバイス横断計測プラグイン

eコマース 計測とは?

Google Developers より引用
e コマース トラッキングでは、ウェブサイト上で発生したトランザクション数や収益額を測定できます。一般的な e コマースサイトでは、ユーザーがブラウザ上で「購入」ボタンをクリックすると、そのユーザーの購入情報がウェブサーバーに送信されてトランザクションが発生します。処理が成功するとユーザーは手続き完了ページや領収ページにリダイレクトされ、購入内容の詳細や領収書が表示されます。analytics.js ライブラリを使用すると、e コマース関連のデータが手続き完了ページから Google アナリティクスへ送信されます。

User ID - ウェブ トラッキング とは?

Google Developers より引用
User ID を使用すると、個人を特定できない永続的な固有の文字列 ID でユーザーを表すことにより、複数のデバイスをまたいでセッションのグループを解析できます。



少し説明が難しいですが要するに「プライバシー」を担保した上で複数のデバイスを使う同一ユーザを特定し、アクセス解析を可能にします!より進んだアクセス解析を行おうと思った場合には必須の機能です。

1. 準備

EC-CUBE でUserIDウェブトラッキングを有効にするためには以下の準備が必要です。


1. EC-CUBE
これは当然お持ちですよね? ^^  
2. Universal Analytics アカウント
Universal Analytics がないと、eコマース/拡張eコマースは開始できません。まだ アカウントを持っていない人は、ここからアカウントを開設してください。
3. eコマーストラッキング機能有効化
image
4. User ID ウェブトラッキング機能有効化
image

2. プラグインインストール

EC-CUBE オーナーズストアからダウンロードしたプラグインをインストールします。

image
1. EC-CUBE 管理機能にログインします
2. グローバルメニューより「オーナーズストア >> プラグイン管理」を選択
3. ダウンロードしたプラグインを選択し「インストール」をクリック

image

プラグイン一覧にこんなプラグインが表示されたら、インストール成功です。

3. プラグイン設定

インストールしたプラグインの設定を行います。

image

プラグイン設定をクリックして、設定画面に移動してください。


image

【基本設定】
・トラッキングID
Google Analytics の UA- で始まるトラッキングIDを設定します。(トラキングIDの取得方法がわからない場合は、APPENDIX の「Google Analytics の トラッキングIDを取得」を参照してください。)

【オプション】
・カテゴリ名
カテゴリ名のトラッキング方法を選択します。商品が「抹茶アイス」で『食品 > お菓子 > アイス』のようにカテゴリ登録されている場合、トップカテゴリ名は「食品」、詳細カテゴリ名は「食品/お菓子/アイス」となります。
「詳細カテゴリ名」を選択すると、検索結果ページなど異なるカテゴリにまたがるページでも、商品ごとにカテゴリをセットしますが、ページの読み込み速度が低下します。
・商品名に規格を含める
商品名に規格を含めるか指定します。
例)商品が「アイス」で、「味」、「大きさ」という規格がある場合、「含める」を設定すると商品名は「アイス(抹茶/S)」となります。
拡張eコマースを使用する場合、「含めない」を選択した場合 ‘variant’ に ‘抹茶/S’ が入ります。

【高度な設定】
・ユーザーIDトラッキング
「User-ID ビュー」をご利用の場合には、こちらを有効にしてください。
・ユーザー属性とインタレストカテゴリ
「ユーザー属性とインタレストカテゴリに関するレポート」をご利用の場合には、こちらを有効にしてください。
・カスタム速度
「カスタム速度レポート」をご利用の場合には、こちらを有効にしてください。
・クロスドメイントラックキング対象ドメイン
異なるドメイン間でも関連サイトとして計測したいドメインがある場合は、ここにドメインを追加してください。カンマ(,)を用いることで複数のドメイン名を定義可能です。
・カスタムリファラトラッキング
カスタムリファラを設定することでサイト内からのプロダクト詳細ページへの流入に加え、リファラ文字にマッチした流入元をトラックできるようになります。必要に応じて設定してください。

APPENDIX

★旧バージョンからのアップグレードに関して

旧バージョンからアップグレードを行った一部の利用者さまより、「アップグレードを行ってもプラグイン設定画面が旧バージョンのままで eコマース 設定が出来ない」という報告を頂いております。

もし問題が発生した場合は、一度プラグインをアンインストールしてから再度インストールすることで、修正が可能です。

ご迷惑おかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。



★弊社提供プラグイン一覧

プラグインへの機能追加の要望、新規プラグインの開発相談など随時受け付けておりますので、お気軽にご相談ください


PAGE TOP

リリースノート

Google Analytics eコマース + デバイス横断計測プラグイン v.2.0 リリース(2017/02/04)
「UA対応 Google Analytics User ID対応プラグイン」は本日より「Google Analytics eコマース + デバイス横断計測プラグイン」として生まれ変わりました!

★大幅な機能UP
User ID(デバイス横断計測)ビュー機能対応はそのまま、以下の機能を追加しています。

1. eコマースレポート
EC-CUBEの売上レポーティングに欠かせない eコマースレポート に対応しました!

2. ユーザ属性およびインタレストカテゴリ
ユーザー属性とインタレスト カテゴリのデータからは、ユーザーの年齢や性別に加え、オンラインでの活動や購買行動から判断されるユーザーの興味や関心についての情報も入手できます。

3. カスタム速度
カスタム速度レポートを利用すると、GA使用してウェブ上のリソースの読み込みにかかる時間(待ち時間)を測定する事が可能になります。

4. カスタムリファラトラッキング
カスタムリファラを設定すると、サイト内からプロダクト詳細ページへの流入に加え、特定にリファラ文字列にマッチした流入元を個別に計測することができるようになります。
例)google.co.jp からの流入をトラックしたい場合、リファラ文字に "google.co.jp" 、トラック名称に "Google" と設定しておけば、リファラが "google.co.jp" にマッチした場合に "Google" が送信されます。


更に便利になった Google Analytics プラグインをぜひご利用ください。

★拡張eコマース計測にも対応した上位版はこちら
https://www.ec-cube.net/products/detail.php?product_id=941
UA向け Google Analytics User ID対応プラグイン アップデートのお知らせ(2015/08/26)
【機能追加】
より高速に動作するよう変更致しました。
Google Analytics拡張eコマース対応プラグイン アップデートのお知らせ(2015/08/17)
Google Analytics拡張eコマース対応プラグイン バージョン 1.1.3 をリリースいたします。
本バージョンでは以下の機能追加および仕様変更があります。

【価格変更】
キャンペーン価格につき 5,400円(税込み) にて提供させて頂いておりましたが、8月より通常価格10,800円(税込み) 価格に変更いたします。
導入を検討されている方はこの機会に是非ご購入ください。

【機能追加】
・リストパフォーマンストラッキング設定時のリスト判定を強化
これにより /products/list/ 等のスタティックパスを利用している場合でもトラッキングが可能になります。
※ パスによっては動作しないケースもあるので、問題がある場合はご連絡ください。

・リストパフォーマンストラッキングに関連商品リンク判定を追加
商品詳細ページに表示した関連商品からのリンクパフォーマンスを自動的に集計します。またこの変更により商品詳細ページで紹介しているメイン商品のインプレッション計測は廃止されます。(ビュー計測には変更はありません)

・プロモーショントラッキング用パラメータを追加。
ugep_id, ugep_name, ugep_creative, ugep_position のパラメータをリンク先URLに設定することで、プロモーションページからのリンクおよびそのパフォーマンス計測を自動的に行います。

PAGE TOP

Google Analytics eコマース + デバイス横断計測プラグイン 5,400円(税込)

PAGE TOP