プレスリリース

セイノーフィナンシャルおよび西濃運輸と、EC-CUBE向け「バックヤード支援サービス」を、特別価格のパッケージ販売にて提供開始(2010/10/12)

株式会社ロックオン(所在地:大阪府大阪市 代表取締役:岩田進)は、西濃運輸を傘下に持つセイノーホールディングスの子会社 セイノーフィナンシャル株式会社(所在地:東京都中央区 代表取締役:丸田秀実)と、株式会社ロックオンの提供するオープンソースのEC パッケージ「EC-CUBE」の店舗主向けに、西濃運輸の「バックヤード支援サービス」を、パッケージ販売による特別価格で提供開始いたしました。

従来より、売上増加に比例して、商品の保管・梱包・発送などバックヤード業務が重荷となり、出荷運営の効率化を求める声が多くあったため、「EC-CUBE」の店舗主向けに「バックヤード支援サービス」の販売を行ってきましたが、今回、小規模物流にも対応した本格的な物流代行サービスを、業界初のパッケージ価格で提供可能となりました。

■「バックヤード支援サービス 」パッケージ販売の特徴
「バックヤード支援サービス」パッケージ販売とは、商品の入荷、検品、ピッキング、梱包、送り状発行、運賃までをパッケージ化した物流サービスを、業界最安値水準の全国一律料金で提供するもので、西濃運輸が保有する、24,500台のトラック、538ケ所のトラックターミナル、60万㎡の倉庫を利用し、日本全国でサービスを提供いたします。

■「EC-CUBE」の特徴
「EC-CUBE」は、株式会社ロックオンが2000 年の創業以来手がけてきたEC サイト構築により培ったノウハウ(モジュール群)をオープンソースとして提供したEC サイト構築パッケージです。洗練されたEC パッケージを、無料でダウンロードしご利用いただけます。オープンソースですので、自在にカスタマイズすることが出来、利用者の要望にあったEC サイトを手軽に構築することが可能です。
リリースから3 年を経て、2010年5 月時点で推定12,000 店舗以上で利用されており、
国内でシェアNo.1 EC構築オープンソースと認定されています (※1)。
※1 独立行政法人情報処理推進機構「第3回オープンソースソフトウェア活用ビジネス実態調査」による

■「EC-CUBE」関連サイト
・EC-CUBEオフィシャルサイトURL : http://www.ec-cube.net/
・EC-CUBE開発コミュニティURL : http://xoops.ec-cube.net/
・EC-CUBEマニュアルサイトURL: http://wiki.ec-cube.net/

■本件のお問い合わせ先
株式会社ロックオン OSSユニット
担当:村上
E-mail: support@ec-cube.net
セイノーフィナンシャル株式会社
担当:高橋
E-mail: ec-cube@seino.co.jp

■株式会社ロックオン概要
会社名:株式会社ロックオン
大阪本社:〒530-0001 大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー13F
東京支社:〒104-0061 中央区銀座6-11-4 ニックス銀座ビル3F
代表者:岩田 進
設立:2001年6月
URL:http://www.lockon.co.jp/
事業内容:Eコマース関連ソフトウェアの企画・開発・販売
     インターネット広告関連ソフトウェアの企画・開発・販売

■セイノーフィナンシャル株式会社概要
会社名:セイノーフィナンシャル株式会社
東京本社:〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町2-18-7
代表者:丸田 秀実
設立:2010年4月
URL:http://www.seino.co.jp/financial/
事業内容:ECサイト構築支援・運営 決済代行 売掛金流動化 等
主要株主:セイノーホールディングス株式会社 100%

■西濃運輸株式会社概要
会社名:西濃運輸株式会社
本社:岐阜県大垣市田口町1
代表者:那須野 昌隆
設立:2005年10月
URL:http://www.seino.co.jp
事業内容:貨物自動車運送事業、貨物利用運送事業、倉庫業 等
主要株主:セイノーホールディングス株式会社 100%


文中に含まれる「株式会社ロックオン」は、2019年8月1日より「株式会社イルグルム」へ商号を変更しました。

EC-CUBE® DemoSite

デモサイトで体験

最新ニュースやECノウハウをお届けします
メールマガジン登録はコチラ