プレスリリース

「EC-CUBE」を検討中のEC事業主に向けて、「EC-CUBE ASP」の提供を開始(2010/05/17)

株式会社ロックオン(所在地:大阪市北区 代表取締役社長:岩田 進)は、ECサイト構築オープンソース「EC-CUBE」を、ASP方式で利用できる「EC-CUBE ASP」(http://asp.ec-cube.net/)の提供を開始いたしました。

「EC-CUBE」は国内でNo.1シェアを誇るEC構築オープンソースです(※1)。しかしサポートが無い、アップデートが容易に行えないなどといった、オープンソース特有の障壁により導入を躊躇するケースも多く見られます。
そこで株式会社ロックオンでは、新しいEC構築の手段として、オープンソースのEC-CUBEへのデータ移行を容易に行うことができる、有料のASP方式によるプランを提供することといたしました。
有料で慣れてから、フリーに移行する。
「EC-CUBE ASP」は、新しいコンセプトのサービスです。

■「EC-CUBE ASP」の特徴
「EC-CUBE ASP」は「EC-CUBE」をベースに、初心者のEC事業主に向けて、幾つかの機能やサービスを追加した有償サービスです。
・「EC-CUBE」の基本的な機能はそのままに、デザインカスタマイズなどをPHPやHTMLの知識がなくてもGUIベースで行うことができるように機能を拡張。
・バージョンアップやセキュリティアップデートが自動で行われるため、メンテナンスは不要
・独自ドメインや独自ドメインSSLが標準搭載
といった特徴があり、今まで「EC-CUBE」の導入をためらっていたEC事業主でも気軽に導入できます。
また、フリー版「EC-CUBE」に移行することができるため、売上が安定した後には、自由自在にカスタマイズすることが可能です。(※2)

■「EC-CUBE ASP」の利用料金
初期費用20,000円(税別)の他、エントリープランが月額7,800円(税別)と売上の5%。スタンダードプランが月額16,800円(税別)と売上の2%。プレミアムプランが月額29,800円(税別)で売上従量課金は無し。カード決済(オプション)では、EC-CUBEペイメントを安価に利用できます。

■ EC構築オープンソース「EC-CUBE」について
「EC-CUBE」は、株式会社ロックオンが2000年の創業以来手がけてきたECサイト構築により培ったノウハウ(モジュール群)をオープンソースとして提供したECサイト構築パッケージです。洗練されたEC パッケージを、無料でダウンロードしご利用いただけます。オープンソースですので、自在にカスタマイズすることが出来、利用者の要望にあったECサイトを手軽に構築することが可能です。
リリースから3 年を経て、2010年4 月時点で推定10,000 店舗以上で利用されており、国内でシェアNo.1 EC構築オープンソースと認定されています。

■ EC-CUBE関連サイト
・EC-CUBEオフィシャルサイトURL : http://www.ec-cube.net/
・EC-CUBE開発コミュニティURL : http://xoops.ec-cube.net/
・EC-CUBEマニュアルサイトURL: http://wiki.ec-cube.net/

■報道機関からのお問い合わせ先
・株式会社ロックオン OSS事業部
担当:村上
E-mail: support@ec-cube.net

■株式会社ロックオン概要
会社名:株式会社ロックオン
大阪本社:〒530-0001 大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー13F
東京支社:〒104-0061 中央区銀座6-11-4 ニックス銀座ビル3F
代表者:岩田 進
設立:2001年6月
URL:http://www.lockon.co.jp/
事業内容:Eコマース関連ソフトウェアの企画・開発・販売
     インターネット広告関連ソフトウェアの企画・開発・販売

※1 独立行政法人情報処理推進機構「第3回オープンソースソフトウェア活用ビジネス実態調査」による
※2 移行先は、オフィシャルホスティングパートナー6社、または株式会社ロックオンが提供するレンタルサーバに限ります。
オフィシャルホスティングパートナー一覧:http://www.ec-cube.net/partner/search.php


文中に含まれる「株式会社ロックオン」は、2019年8月1日より「株式会社イルグルム」へ商号を変更しました。

EC-CUBE® DemoSite

デモサイトで体験

最新ニュースやECノウハウをお届けします
メールマガジン登録はコチラ