プレスリリース

株式会社ロックオン、海外EC市場に向け、初の多言語対応版「EC-CUBE」をリリース。グローバルECオープンプラットフォーム「EC-CUBE」と共に海外進出を目指すパートナーを募集。(2013/01/31)

株式会社ロックオン(所在地:大阪府大阪市 代表取締役社長:岩田 進)は、日本No.1(※1)ECオープンプラットフォーム「EC-CUBE」について、海外EC市場に向け、リリース以来初の多言語対応版「EC-CUBE」 (※2)を提供開始いたします。
また同時に、グローバルなECオープンプラットフォームである「EC-CUBE」について、世界各国でのローカライズ・決済・物流その他サービスのパートナーを募集いたします。


■リリースの詳細
「EC-CUBE」は シンプルで使いやすいUI・柔軟なカスタマイズ性・多数のEC関連サービスとの連携などが受け入れられ、国内だけでも推定20,000店舗以上が稼働するなど、日本国内での独自ドメインECサイト構築ではデファクトスタンダードになっています。
さらに、日本語対応のみである「EC-CUBE」について、EC先進国である欧米はもとより、ブラジル・ロシア・インド・中国・その他アジア諸国等でも多数ダウンロード実績があり、日本のECスタイルについて、世界でも大きなニーズがあることが分かっていました。
一方、日本国内では、EC関連事業の更なる拡大において新たな市場である海外への展開が必要不可欠な要素となっており、越境ECの環境整備やEC関連サービスのグローバルな展開ルートの確立が近年、強く求められています。
このような背景のもと、「EC-CUBE」は国内で培ったビジネスモデルと経験をグローバル展開においても最大限に生かし、日本のEC事業者が国内だけではなし得なかったビジネスを共に実現できる、“グローバルECオープンプラットフォーム「EC-CUBE」”として今後、展開して参ります。
海外展開におけるパートナーシップについてのご相談は、以下よりご連絡下さい。
お問い合わせフォーム:https://www.ec-cube.net/contact/

■多言語対応版「EC-CUBE」について
多言語対応版「EC-CUBE」は、テンプレートファイルから言語ファイルを切り出すことにより、日本語・英語だけではなく、各国の言語に容易に対応できるようシステムを変更した「EC-CUBE」の新しいバージョンです。
また、管理画面とフロント画面で別々の言語ファイルを割り当てることが可能なため、越境ECの用途においても対応がしやすい他、最新版「EC-CUBE」2.12にて実装されたプラグイン機能を活用することにより、各国の商習慣に合わせたローカライズを実現出来ます。
海外ECオープンソースより、システム構造やプログラムソースコードが格段にシンプルなため、店舗ごとの特徴に合わせた独自カスタマイズも行っていただきやすく、より柔軟でよりオリジナリティの高いサイト構築が可能です。
尚、今回の多言語対応版「EC-CUBE」は日本で展開している「EC-CUBE」(最新バージョン2.12.2)とは別パッケージです。今後、世界中からフィードバックをいただき、1つのパッケージに統合する予定です。

■ ECオープンプラットフォーム「EC-CUBE」について
「EC-CUBE」は、株式会社ロックオンが開発したECサイト構築パッケージをオープンソースとして2006年9月に公開したもので、現在、日本No.1 EC構築オープンソースとして認定されており(※2)、推定20,000店舗以上で実際に稼働しています(株式会社ロックオン調べ)。
また2012年5月にブランドを刷新し、ECサイトのカート部分に限定されない、自由で柔軟なEコマースを実現するため、プラグイン機能を実装した「EC-CUBE2.12」及び、プラグイン等を配布するためのオーナーズストアを提供しています。

■「EC-CUBE」関連サイトURL
・EC-CUBEオフィシャルサイト http://www.ec-cube.net/
・EC-CUBEオーナーズストア http://www.ec-cube.net/owners/
・EC-CUBE開発コミュニティ http://xoops.ec-cube.net/
・EC-CUBE英語版オフィシャルサイト http://en.ec-cube.net/

■本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先
・株式会社ロックオン 広報担当:又座、村上、Michael Nelson
お問い合わせフォーム:https://www.ec-cube.net/contact/

TEL :06-4795-7500
■株式会社ロックオン概要
会社名:株式会社ロックオン
大阪本社:〒530-0001 大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー13F
東京支社:〒104-0061 東京都中央区銀座5-9-8 クロス銀座6階
代表者:岩田進(いわたすすむ)
設立:2001年6月4日
URL:http://www.lockon.co.jp/
事業内容:Eコマース関連ソフトウェアの企画・開発・販売
インターネット広告関連ソフトウェアの企画・開発・販売

※1:独立行政法人情報処理推進機構「第3回オープンソースソフトウェア活用ビジネス実態調査」による
※2:従来の「EC-CUBE」(最新バージョン2.12.2)とは別パッケージのため、既存のプラグイン・モジュールはお使いいただけません。今後、多言語対応版「EC-CUBE」においてもプラグインによる各サービスとの連携を予定しています。


文中に含まれる「株式会社ロックオン」は、2019年8月1日より「株式会社イルグルム」へ商号を変更しました。

EC-CUBE® DemoSite

デモサイトで体験

最新ニュースやECノウハウをお届けします
メールマガジン登録はコチラ