イベント

「イーコマースEXPO 2015東京」出展&セミナー登壇(2015/01/29)

2015年1月28日(水)・1月29日(木)開催の、国内最大級のEC専門イベント「イーコマースEXPO 2015 東京」に出展いたします。

また、1月29日(木)に「事例&ソリューションセミナー」において、株式会社ロックオン 商流プラットフォーム事業本部 梅本淳司が「BtoB ECに求められる新戦略」をテーマに登壇いたします。


■「イーコマース EXPO 2015 東京」開催概要

2008年に国内初のネット通販とモバイル通販に特化したECソリューションの専門展示会として誕生した「ネット&モバイル通販ソリューションフェア」は、過去の7回の開催を重ねネット通販事業者、特にBtoCの通販事業者を中心にその規模を拡大してきました。そして2015年、UBM社がイギリス、中国などで主催する『eCommerce EXPO』 と一体化。展示会名を「イーコマースEXPO 2015 東京」と改め、ECビジネスの幅広いソリューションを紹介して行きます。

【主催】UBMジャパン株式会社
【日程】2015年1月28日(水)・29日(木) 
【時間】10:00~17:30
【場所】東京ビッグサイト 西4ホール

「イーコマースEXPO 2015 東京」特設サイト:http://www.ecommerceexpo-japan.com/


■「事例&ソリューションセミナー」概要

【タイトル】small-Bの増加によるメーカー/卸のB2B EC戦略
【セミナーNo】F-6
【講演日】2014年1月29日(木)
【講演時間】10:30~11:15
【概要】メーカーや卸売企業において、ネット活用の機運は高まっており、これまでの商流とは別に、個人商店や飲食店などへの直接販売を指向するところが増えつつあります。この取引は従来のEDI/VANの延長線上ではなく、むしろBtoCに近い取引形態であり、新しいBtoBのECが求められています。本セミナーでは、ロックオンでの構築事例を交えながら、生産システムと連動したBtoBに求められる新しいEC戦略をご紹介いたします。
【講師】株式会社ロックオン 商流プラットフォーム事業本部 ソリューション事業部 梅本 淳司
【講師プロフィール】2008年株式会社ロックオン入社。入社後から現在まで、EC-CUBEをベースとしたECサイト構築~運営に携わるソリューション事業に従事。顧客への豊富な提案実績を元に、「ECアドバイザー」として執筆・講演活動も積極的に行っている。

EC-CUBE® DemoSite

デモサイトで体験

最新ニュースやECノウハウをお届けします