フィードリーダ

フィードリーダ プラグイン

販売価格:1,250円(税込)

公開日: 2017年5月22日 / 更新日: 2017年11月2日

対応バージョン : 3.0.9以上
3.0系 3.0.9|3.0.10|3.0.11|3.0.12|3.0.12-p1|3.0.13|3.0.14|3.0.15

提供: Nekyo

サポート: nekyox+eccube@gmail.com

ライセンス: LGPL

商品情報

フィードリーダプラグインを導入すると
[コンテンツ管理]→[ブロック管理]に「フィードリーダ1~3」の3つのブロックが作られます。
アメブロのRSSに対応しました。
サイドだけでなくメインブロックにも置けるようになりました。

フィードリーダプラグインを導入すると
[コンテンツ管理]→[ブロック管理]に「フィードリーダ1~3」の3つのブロックが作られます。
フィードリーダの各ブロックを編集して、ブロックデータ欄に以下を記述します。

feed_url: フィードのURLを指定(省略不可)
main: ブロック指定(0:サイド(デフォルト) / 1:メイン)
link_method: リンク押下時処理(0:同ウィンドウで遷移 / 1:別ウィンドウで開く(デフォルト))
description_decode: ディスクリプションのHTMLエンティティ(&lt;などを<)に変換(0:変換しない(デフォルト) / 1:変換する)
expand: 折りたたみ(メインのみ有効)(0:たたむ(デフォルト) / 1:開く)
nodate: 日付表示指定(サイドのみ有効)(0:表示する(デフォルト) / 1:表示しない)
feed_description: ディスクリプション表示(サイドのみ有効)(0:非表示(デフォルト) / 1:表示)

例えば FeedCm版のプラグインを日付なしで同ウィンドウで遷移するなら

feed_url: http://あなたのサイトURL/plugin/FeedCm
nodate: 1
link_method: 0

のように記述します。

その後、[コンテンツ管理]→[ページ管理]→TOPページ 等で「レイアウト編集」を行います。
「未使用ブロック」の「フィードリーダ1~3」をドラッグ&ドロップで設定してください。
「新着情報」の右側に「フィードリーダ1」を表示する場合は
#contents_bottom の「新着情報」の下に「フィードリーダ1」を設定します。
同じように最大3つまでのフィードリーダを設定することが可能です。

フィードリーダ

PAGE TOP

リリースノート

アメブロ、メインブロック対応(2017/11/02)
アメブロのRSSフィードに対応しました。
メインブロックにも置けるようになりました。
フィードリーダ(2017/05/22)
3つのフィードリーダブロックを追加します。
フィードURLを指定するだけで一覧が表示できます。

PAGE TOP

フィードリーダ 1,250円(税込)

PAGE TOP