ギャラリー自動表示ブロック追加プラグイン

ギャラリー自動表示ブロック追加プラグイン プラグイン

ダウンロード無料

ダウンロード数: 346

公開日: 2017年3月16日 / 更新日: 2017年6月16日

対応バージョン : Ver.3.0.10以降
3.0系 3.0.10|3.0.11|3.0.12|3.0.12-p1|3.0.13|3.0.14|3.0.15

提供: 株式会社シロハチ

サポート: kikaku@shiro8.net

ライセンス: LGPL

商品情報

商品編集登録画面からの設定によって、商品画像とその商品詳細ページへのリンクを最大12アイテムまで表示するブロックを追加するプラグインです。
デフォルトのギャラリーと差し替えて、フロント表示を半自動化する事を想定したプラグインです。

商品編集登録画面内で、ギャラリーに表示する設定をした商品がギャラリーブロックに自動的に表示するようになります。

最大12アイテムまで表示します。
ポン付けでとりあえずコンテンツエリアとしてフロントのページを埋めたい時に便利です。
もちろん、デフォルトのギャラリーブロックとの併用利用も可能です。

ギャラリー自動表示ブロック追加プラグイン

プラグインのインストール有効化

プラグインをインストール有効化します。

ギャラリー自動表示ブロック追加プラグイン

ギャラリーブロック配置

プラグインを有効にした後、
コンテンツ管理>ページ管理>レイアウト編集
で、未使用ブロックのエリアに新しく「ギャラリーブロック」のブロックが追加されていますので、デフォルトで配置済の「ギャラリー」ブロックと差し替えます。

ギャラリー自動表示ブロック追加プラグイン

商品編集登録

プラグインを有効化すると、商品編集画面内に「ギャラリーに表示する」という項目が増えますので、この項目で「表示する」にチェックを入れて商品登録(保存)すると、その商品の画像と詳細ページまでのリンクが自動的に、先に配置したギャラリーブロックに表示されます。

最大12アイテムまで新しい登録順にブロック内に取得表示されます。

ギャラリー自動表示ブロック追加プラグイン

他のプラグインのご紹介

PAGE TOP

リリースノート

旧バージョンでの動作不具合の修正(2017/06/16)
旧バージョン3.0.10/3.0.11のみ、本プラグインの不具合が見つかりましたので、修正したアップデートパッケージとなります。
ご購入頂いている方には大変ご不便おかけしましたことをお詫び申し上げます。
お手数ですが、管理画面オーナーズストアプラグイン一覧画面よりプラグインバージョン1.1へアップデート頂きますようよろしくお願いいたします。
尚、EC-CUBE Ver.3.0.12以降(3.0.12/3.0.12p1/3.0.13/3.0.14)につきましては、本アップデートによる修正内容の動作仕様的な影響はありません。
デフォルトのギャラリーブロックを差し替えて半自動表示するプラグインです。(2017/03/16)
商品登録編集画面にギャラリーブロックへの表示設定項目が追加されるので、ブロック内のコードを変更する必要がなくなる簡単表示プラグインです。

PAGE TOP

ギャラリー自動表示ブロック追加プラグイン ダウンロード無料

PAGE TOP