納豆通販日本一を目指す、舟納豆様インタビュー。サイトフルリニューアルによりきめ細かなサービス提供に成功。

[2,372 views]

int_fn
インターネットが広く普及し、幅広い年代の人たちが好きなときに好きなWebサイトにアクセスできる環境が整ってきました。
インターネットの先には、広く深い無限の世界が広がっているため、消費者に知ってもらう工夫をしなければ、いくら良い商品・サービスであっても見つけ出してもらうことは困難になったともいえます。

今回は、ブランディングに優れたWebサイト事例として、納豆通販日本一を目指して、日々、運営に取り組まれている丸真食品様をご紹介いたします。
丸真食品様の主力商品である「舟納豆(ふななっとう)」が、“賞味期限の短い食料品であっても通販として成長が見込める”ことを証明した事例でもあります。

丸真食品株式会社にて、通販のEC部門、企画を担当されている会沢智様にインタビューいたしました。

舟納豆の魅力を映し出す写真にこだわりを

capture3
通販では馴染みが薄い納豆食品。なぜ、通販に力を入れることになったのでしょうか。

「創業から65年、実店舗を主軸に納豆の製造販売を行ってきました。舟納豆は、舟の形を模した容器に松の経木を敷き、ひとつひとつ丁寧に商品を作っている商品で、発売以来半世紀以上にわたってお客様から愛され続けています。

しかし、東日本大震災以降売り上げが伸び悩んでいたため、通販に力を入れ拡大を図ることになりました。通販拡大3カ年計画を策定し、ECについては現在の売上の約3倍を目指して取り組んでいます。

その中の施策として、Webサイトをフルリニューアルしました。自宅用購入はもちろん、ギフト需要もあるため、きめ細かなサービスを提供するサイトを整えています。」

価格競争から離れ、オリジナルの商品を提供していく戦略は、今後の企業にとって不可欠です。

舟納豆を購入できるのは直営1店舗以外に、百貨店とECサイトのみとなっています。ECサイトでは手にとって見ていただけない分、写真にはこだわっているそうです。

「情報があふれている時代だからこそ、サイトデザインについてはシンプルにまとめました。写真素材についても新しく撮影を実施し、文字よりもメッセージ性の強い画像を使用することで、お客様の興味関心を強くすることができています。写真については、費用をかけても良いものを使用するべきだと感じています。」

ECサイトリニューアルにより身近になった舟納豆

ECサイトをリニューアルしたことにより、お客様満足度が向上する結果となりました。どの機能を充実させるかは、お客様層により変える必要があります。

「スマートフォンをご利用のお客様が多いので、スマートフォンで便利に使えることを重視しました。サイトリニューアル後、スマホからのご訪問者が6割を超えています。

また、シニアのお客様が多いことから、電話・FAX注文ができるカタログとしてECサイトをご覧いただけるようにしております。FAX注文についてはサイトトップにダウンロードできるように準備しております。
定期購入も導入し、レシピの提案や、おすそ分け用の小袋も同梱するなど、きめ細やかな配慮ができ、使いやすいサイトとしてお客様に喜ばれています。」

capture

お客様満足度が上がったことは、ECサイトの測定値にも表れています。

「見やすくなったという意見が多く寄せられているとともに、カートについては細かなサービス提供をしているため、“こんなことまでできるなんて、すごいね”と共感していただくことも多いです。ECサイトのセッション数は前年同時期比150%、PV数は前年同時期比180%を超え、売上アップにもつながっています。」

リアルでもネットでもお客様を大切に

ECの売上向上施策は、ECサイトだけにとどまりません。利用者と多くの接点を持つために、SNSでの情報発信や、適度な頻度でのメルマガ配信、さらにはオフ会活動を通じ、お客様の心を汲みとった運営を行っています。

「メルマガは、たくさん配信すればいいという考えではありません。どちらかというと、不定期でお客様がたまに読んでもらえる(開封してもらえる)程度に、わりとゆるい感じで配信しています。お客様とは“メルマガ読んでいるよ”、“この前の記事についてもう少し教えて”などと新たなコミュニケーションが生まれています。

SNSについては2016年より取り組みをスタートしました。また、SNSから派生して”ふなじょ会”という納豆大好き女子が集うオフ会も東京で実施しました。
とにかく納豆を食べるオフ会は大盛況で、今後も実施していく予定です。」

capture2

舟納豆では、ソーシャルメディアの利用からさらに一歩進み、クックパッドにも挑戦しています。

「納豆を使用したレシピについては、クックパッドにアカウントを作成しました。キムチ納豆チャーハンは人気検索1位を獲得しています。」

最後に

お客様の満足度を上げることに成功したECサイトのリニューアルですが、その影にはパートナー会社の強い支援がありました。

「これだけのきめ細かな配慮がECサイトでも徹底されているのは、信頼できるパートナーがあってこそ成り立っています。パートナーであるディヴォートソリューション社、モードアップ社、ボクブロック社はアフターフォローがとても素晴らしくお客様目線で物事を考え、進めていただいています。今後も納豆通販日本一を目指して一緒に走り続けてほしいです。」

強力なパートナー会社とともに、舟納豆を推し進める丸真食品様の動向に、これからも目が離せません。


このEC記事につけられたタグ