EC-CUBEパートナー新年会2019 – We are community! – 開催レポート

[529 views]

皆さん、こんにちは。
今年も、毎年恒例、EC-CUBEパートナー新年会(2019年1月24日)を開催しましたのでレポートいたします。

前回はチャレンジとして忘年会を開催したんですが、ネットショップ界隈の皆さんは年末お忙しいということで概ね不評。。。今回からは改めて新年会になった次第です。

そして、今年の新年会は株式会社イーシーキューブが株式会社ロックオンから独立してから初めてのイベントになりまして運営側としても心機一転、新たな気持ちで開催したイベントでした。

EC-CUBEのイベントでは既にお馴染み「GINZAパセラ」

EC-CUBEのイベントでは既にお馴染み「GINZAパセラ」

■イベントのテーマ「We are community!」
さて、本イベントのメインテーマは「We are community!」です。これまでEC-CUBEを支えていただいた、パートナーを含めた「コミュニティ」の皆様と共に、これからも歩んでいきたい、ついては、本イベントは改めてそのスタートにしたい、そんな意図で付けたテーマです。

イベントの開会宣言。共に歩んでいこう!というようなことを言っています

イベントの開会宣言。共に歩んでいこう!というようなことを言っています

イベントの時間割はこんな感じ。
まずは、これからのEC-CUBEについてお伝えさせていただき、その後は、パネルディスカッションやネットワーキングパーティ含めて、コミュニティとしての議論や交流の場になっています。

新年会の流れ

新年会の流れ

今回も、沢山の方にお越しいただきました!

今回も、沢山の方にお越しいただきました!

■これからのEC-CUBE。新サービス「ec-cube.co」発表!
まずは、EC-CUBE開発元と新たになった株式会社イーシーキューブ 取締役社長の金陽信より、これからのEC-CUBEについて発表。

こちらが株式会社イーシーキューブのミッション

こちらが株式会社イーシーキューブのミッション

多くの方々と共に、ショッピングの世界をワクワクするものに変えていく、そんなミッションが語られました。特に強調されていたのが、1社ではなく、パートナー、コミュニティの皆様と共に、というところですね。

続いて、これからのEC-CUBEの話に続くわけですが。
まずは、EC-CUBEの現状。以下を見てください。伸びてますね!ありがたいことです。

2018年9月期は推定流通総額が2000億を突破しました!

2018年9月期は推定流通総額が2000億を突破しました!

株式会社イーシーキューブが設立されたのは、やはり、このEC-CUBEを更に伸ばしていくということをやっていきたいからです。
今後、EC-CUBEを伸ばしていくためにやっていく施策として語られたのは以下の3点です。

  • SaaS型EC-CUBEのリリース
  • パートナービジネスの拡充
  • ユーザーコミュニティの充実

これらを充実させることにより、ビジネスをされているパートナーの方、ご利用ユーザーの方、全ての方にメリットを感じていただけるよう進めて参ります。
そんな話から、まず提供するのが、当日プレスリリースでも発表された新サービス「ec-cube.co」。

共創型クラウドECプラットフォーム「ec-cube.co」

共創型クラウドECプラットフォーム「ec-cube.co

ec-cube.co」は2月中に正式リリース予定(2019年2月1日時点ではティザーサイトのみ)ですので、こうご期待。

EC-CUBEの世界観はec-cube.coで更に広がる

EC-CUBEの世界観はec-cube.coで更に広がる

もう一つお知らせが。最近はEC-CUBE最新版の開発に集中していたためやっていなかった、あのイベントが復活です。

今年はEC-CUBE DAYをやる。DAYSになる?

今年はEC-CUBE DAYをやる。DAYSになる?

最後は、EC-CUBE運営チームのご紹介。数年前に比べてもだいぶ増えました。個人的に感慨深い。。。

EC-CUBE運営チームの紹介。数年前に比べたら本当に増えました。

EC-CUBE運営チームの紹介。数年前に比べたら本当に増えました。

これからのEC-CUBE、みなさん、ワクワクしてくれたでしょうか?

■全国のユーザーグループメンバーによるパネルディスカッション
続いて、全国のEC-CUBEユーザーグループのメンバーと、ゲストとしてfreeeのコミュニティマネージャーの方を交えて、EC-CUBEのコミュニティをより楽しくするためには?といううパネルディスカッションを行いました。

パネラーの面々

パネラーの面々

参加者は左から東京ユーザーグループからボクブロック株式会社 山中さん、名古屋ユーザーグループからあかばね金物 上野さん、九州ユーザーグループからエバンジェリストの外谷さん、外部のご意見番としてfreeeコミュニティマネージャーの川﨑さん、最後に関西ユーザーグループからはEC-CUBE運営チームの岡嶋くんが登壇しました。
それぞれ、Web制作会社、店舗主、エバンジェリスト、EC-CUBE外のコミュニティ、そしてEC-CUBE運営チームと全く立場の違う面々が考えるコミュニティについて、語っていただきました。

質問は2点

  • 各ユーザーグループはどんな感じで運営しているのか?また、今まで思い出深かったイベントは?
  • ユーザーグループに求めること(それぞれの立場で)

EC-CUBEでは名古屋ユーザーグループが最も活発に活動しています。その要因は、名古屋という地域だからこその団結感や、幹事の方の献身的な働き、あとはお悩み相談できる雰囲気作り等々、とのこと。また、土曜日に長時間やること、初めに自己紹介は必ずやることなどなど、勉強になることが沢山ありました。
東京は人が多いからこそなかなかまとまらないというか、ビジネスライクになりがちという悩みは、EC-CUBEもfreeeさんも同じ。九州は既に出来上がっている繋がりが強いからこそ逆にコミュニティを横断しながら広げていくような活動ことが難しい、など、各地域ごとでの悩みがあり、深い話で盛り上がりました。
freeeさんも、同じBtoBのコミュニティとして、ご意見ありがとうございました。
ユーザー層が一緒なので、今後コラボレーション是非していきたいです。

freeeさん、時期的にもお忙しい中ありがとうございます!

freeeさん、時期的にもお忙しい中ありがとうございます!

■We are community! を実感できるネットワーキングパーティ
プログラムの最後はネットワーキングパーティです。
コミュニケーションのツールとして、話題別の席割りや交換OKのノベルティなどもご用意しつつ、よりコミュニケーションを図っていただく工夫をしてみました。

テーマは「We are community」ユーザーグループの面々と一緒に乾杯!

テーマは「We are community」ユーザーグループの面々と一緒に乾杯!

話したい場所を見つけてコミュニケーションが深められる席割り

話したい場所を見つけてコミュニケーションが深められる席割り

交換OKなノベルティ。札を交換して最後に受付で受け取る仕組み

交換OKなノベルティ。色別の札を交換して最後に受付で受け取る仕組み

まあ、正直なところ特に席割りを気にせず話が盛り上がっていたり、ノベルティは話題にはなったものの、積極的に交換してもらうまでにはならなかったり等、なかなか思った通りにはいかなかったのですが。ただ、ともあれ、皆さん盛り上がっていただいてたんじゃないでしょうか。ということで、会場の様子を写真でどうぞ!

IMG_3084
IMG_2950
IMG_3023
IMG_3137
IMG_3146
IMG_3063
IMG_2992
IMG_3185
IMG_3197
IMG_3193

沢山の方に楽しかったと言っていただいて、本当に嬉しかったです。ただ、コミュニティを楽しくしていくのは、これからだと思っていますので、今回の新年会をきっかけに、充実したコミュニティ形成がされるよう、皆さんと一緒になって取り組んでいきたいと思います。

最後にご紹介です。
EC-CUBEでは全国津々浦々でコミュニティ活動を実施し、より多くの方と一緒に、ショッピングの世界をワクワクするものに変えていければと思っています。
是非とも、ご一緒したいとか、ちょっと楽しそうとかでも全然大丈夫なので、ご興味ありましたらEC-CUBEコミュニティに参加してみませんか。
随時イベントをやっていますので、よろしくお願いいたします!

EC-CUBEイベント情報はこちら

合言葉は「We are community!」

IMG_3245


このEC記事につけられたタグ