運営チームが選ぶ、EC-CUBE秀逸事例大賞【2017年版】発表!

[4,160 views]

2018020102

EC-CUBEの公式サイトでは、EC-CUBEを使って新規構築・リニューアルされたECサイトを「EC-CUBE構築事例」としてご紹介しており、皆様に多くの事例をお寄せいただいたお陰で、まもなく登録数3,000件を突破する予定です。

そこで今回は、構築事例の審査を行っているEC-CUBE運営チームが、独断と偏見で
2017年版の「EC-CUBE秀逸事例大賞」
を、発表させていただきます。

4つの部門ごとに、厳選された1サイトずつの発表となります。

受賞されたECサイトを手掛けられた制作会社様には、賞状と粗品を授与させていただきますので、「EC-CUBE構築事例申請フォーム」より、構築事例を登録されたことがある方は、最後までドキドキ・ワクワクしながらお読み下さいませ。

それでは、参ります!!

《デザイン部門大賞》
丸中醤油公式ショッピングサイト

制作・開発:株式会社四季デザイン

maru

デザイン部門大賞に選ばれたのは、鎌倉の制作会社、四季デザイン様による、丸中醤油公式ショッピングサイトです。

寛政末期から続く歴史ある蔵で、「古式製法」という伝統的な醤油造りを守られているという丸中醤油様のECサイトですが、重厚感を保ちながらも、小さなスマートフォンの画面上でもしっかりと商品写真が映える、洗練された構成になっています。
メインイメージは、お醤油の瓶にシズル感を持たせるため、お料理とセットで撮影されており、すべての商品をチェックしたくなるほど。

会員ログイン後限定の商品やお渡し用紙袋のサイズ・枚数指定、担当者の方がこれまで慣れ親しんだASPサービスの管理画面機能を追加するなど、デザインだけでなく、機能的なカスタマイズも細やかに施されているのも流石です。

《機能カスタマイズ部門大賞》
オリジナルプリント・刺繍であなただけの1枚をつくる「ジェットチョップオンライン見積サイト」

制作・開発:ボクブロック株式会社

jet

Tシャツやポロシャツから鉢巻やタスキなどオリジナルプリント・刺繍サービスを提供している ジェットチョップ様のオンライン見積サイト。
ボクブロック様では、デザイン以外の、要件定義・仕様設計・インフラ構築・コーディング・システムカスタマイズを担当されています。

見積書の自動化や統合機能、お問い合わせ管理機能、売上集計カスタマイズといった運用改善から、広告パラメータ設定機能のようなマーケティング施策まで、かなりのカスタマイズを実施。

中でも、特筆すべきは、とことんお客様目線でこだわったユーザビリティの改善で、その成果として、スマートフォンに関してはコンバージョン率がリニューアル前の2倍、離脱率についても10%以上の改善が見られたそうです。

《BtoB EC部門大賞》
様々な業種の品質を検査分析。検査分析の総合受託サイト「分蔵検蔵」

制作・開発:株式会社エム・エー・ディー

bunzo

検査分析の業務をすべてアナログ対応で、FAX・電話にて受注されていたという「分蔵検蔵」様。検査の種類も非常に多いことから、サービスを利用されるお客様にも非常に負担がかかっていました。
そこで、「あらゆる業種の検査分析ニーズにワンストップ・ワンプライスで対応する」をコンセプトに、「EC-CUBE B2B」をベースにサイトを構築。

検査分析サイトならではのカスタマイズを細かく施したことで、お客様がご希望の検査種類を、短時間でスムーズに探せるようになりました。

エム・エー・ディー様の対応内容は、ディレクション・デザイン作成・サイト構築・機能提案・ユーザビリティー提案と多岐に渡ります。
基幹システム連携や外部検査会社とのデータ連携も含む、大規模なBtoB ECサイトで、約半年の構築期間を経て、沢山の方に利用されています。

《ベストサポート部門大賞》
結婚式の招待状・席次表・手作りペーパーアイテム印刷・通販 bless

制作・開発:BLUE STYLE

bless

高品質な結婚式招待状を、お求めやすい価格で提供したいというこだわりから、専属のデザイナーが施策を重ねて作り上げた作品を、自社工場で熟練したスタッフの手により仕上げているというbless様。

そのサイトのリニューアルを手がけられたのは、EC-CUBE公式エバンジェリスト外谷氏が代表を務める、BLUE STYLE様。
EC-CUBE九州ユーザーグループの企画や、「Open CUBE Lab」と題して、EC-CUBEについてどんなことでも気軽に相談できる会も運営されており、その姿勢の通り、丁寧にbless様のご要望に対応したことが伝わるサイトの仕上りです。

bless様からは “このように販売したい” “こういった見せ方はどうか?”と、色々な要望をいただき、それらをなるべく崩さないよう、bless様と一緒になって設計し、EC-CUBEに実装されたそうです。
例えば、サンプルを、正規品の商品ページで申請したい、商品詳細でいくつもの商品オプションをどのように提示したら、離脱しないで利用していただけるか、といった内容です。
デザインはbless様からの支給とのことですが、Ajaxによりページ遷移を少なくする、レスポンシブ対応にするなど、お客様のご要望を叶えるため、沢山の提案をされており、ベストサポート部門大賞にふさわしい事例となっています。

最後に

いかがでしたでしょうか?

それぞれ全く違うサイトのようですが、すべてEC-CUBEで構築いただいています。
多種多様なEC-CUBEの構築事例の確認をさせていただいていると、そのことに改めて驚いてしまいます。

今回、大賞を受賞された皆様以外にも、たくさんの構築事例をご紹介していますので、もっと見たい方は「EC-CUBE構築事例」からチェックしてみてください。

大賞受賞の皆様、おめでとうございました!


このEC記事につけられたタグ