Facebook&Instagramを活用して売上を上げる、EC-CUBEの最新プラグインをご紹介!

[1,230 views]

cah

FacebookやInstagramといったSNSの利用がより高まっています。もちろん、Eコマースの分野でも、SNSを活用した商品紹介や広告による集客を行うネットショップが増加しています。
ただ、一方で、手作業でSNSの活用をされているケースが多く、SNS施策の開始時の設定や運用負荷の高さは、課題となっていました。

・Facebookを利用したソーシャルコマースを簡単にスタートできること
・日常の運用・費用負荷をできるだけ下げながら運用できること

を目的に、EC-CUBE開発元のロックオンとフェイスブック ジャパン社が連携して開発したのが、「Facebook連携プラグイン(無料)」です。

EC-CUBEをお使いなら、このプラグインをお使いいただくことで、面倒なシステム設定を行うことなく、日常の運用負荷を抑えながら売上アップを目指していただくことができます。

本記事では、このプラグインの以下、2つの機能についてご紹介いたします。

(1)Facebookページで、EC-CUBEの商品を販売できる
(2)Facebook&Instagramに、EC-CUBEへの訪問履歴を活用した広告を出稿できる

≪もっと詳しく知りたい方へ≫ 6月29日(木)に、「Facebookの最新機能で進化するEC-CUBE ~ 実践!ショップ運営者が今すぐやるべきFacebookの更なる活用術 ~」と題したセミナーを開催します。お申し込みはこちらからどうぞ。

(1)Facebookページ上で商品を販売できるショップ機能

Facebookページ上で直接、商品を見せて販売できる、ショップ機能はご存知ですか?
「Facebook連携プラグイン」により、EC-CUBEの商品情報を自動で登録して、ショップ機能を利用できるようになりました。

※ショップ機能との連携(Facebookページのショップセクション連携)は、国内企業では初めてとなります!

2017-06-22_175751

ブラウザまたはアプリのFacebookページ上でオススメ商品の写真を見ていただくことで、EC-CUBEで構築されたショップの商品ページへ、スムーズに送客できます。
Facebookページへ投稿する写真や本文にも、商品を「タグ付け」して訴求できます。

・Facebookページのショップセクションに自社ECサイトの商品を自動連携

170614_cube2

・商品詳細から自社ECサイトへの遷移もスムーズ。シームレスに商品購入できます。

170614_cube3

EC-CUBE公式Facebookページでも、実際にデモを触っていただくことができます。
デモサイト公開中 : https://www.facebook.com/pg/eccube/shop/

※デモサイトのため、実際に商品を購入することができませんのでご注意ください。

(2)EC-CUBEの訪問履歴を活用したFacebookダイナミック広告

過去に、EC-CUBEで構築された自社ECサイトに訪れた人に対してのみ、限定的にFacebookやInstagramに広告が配信できる「ダイナミック広告(リターゲティング広告)」に対応しました。

・商品画像を利用した、広告用画像の自動生成
・商品購入を判別して、広告配信を自動停止

が可能ですので、運用の手間をかけずに、効果的に広告をお使いいただけます。

サイトを訪問いただいたものの購入に至らなかったユーザーへのリターゲティング広告の配信に必要な、タグの埋め込み、製品カタログの出力を行います。
また、広告の入稿を行うウィザードへもアクセスできます。

・Facebookダイナミック広告を自動出稿(商品購入後は自動停止)170614_cube4

Facebookダイナミック広告連携の成功事例

株式会社Refine様が複数のECサイトで効果検証された結果、Facebookダイナミック広告により以下のような高い成果が得られました。

女性向けアパレルショップの事例
【SNSを活用するユーザーの買い忘れを減少】
若い女性ユーザーが反応しやすいFacebookとInstagramのモバイルフィードから大半のユーザーが商品を購入。見込み客への広告配信を行うことでサイトの来訪者も2倍以上に増加し、購買に貢献しました。

・広告費用対効果:1059%(広告費用の10倍以上の売上が広告経由で発生)
・広告クリックからの購入率:14%(広告をクリックしたユーザーの高い購入率を記録)
・広告配信期間中の購入件数:通常の6倍(広告配信期間中の購入件数が大きく増加)

男性向けアパレルショップの事例
【高単価の商品のオンラインからの売り上げを促進】
Androidを使う中高年男性からの購買を促進。広告経由の平均購買単価が5万円超えでも成果がありました。

・広告費用対効果:1791%(広告費用の17倍以上の売上が広告経由で発生)
・広告クリックからの購入率:55%(購買の半分以上がFacebook広告に接触したユーザー)

本事例の詳細は、6月29日(木)に開催する「「Facebookの最新機能で進化するEC-CUBE ~ 実践!ショップ運営者が今すぐやるべきFacebookの更なる活用術 ~」」で詳しくご紹介する予定ですので、ご興味をお持ちの方は是非、ご参加ください。

2017-06-15_141912


このEC記事につけられたタグ