HOME

EC-CUBEプラグインコンテスト2012

更なる可能性を拡げ、プラグインの高みを目指せ。EC-CUBE PLUGIN CONTEST 2012 11/7(水)遂に受賞者発表!! 果たして頂点に立つのは、どのプラグインなのか? 受賞者インタビュー続々掲載予定!どうぞご期待ください

受賞者の皆様を発表&インタビュー公開!

EC-CUBE PLUGIN CONTEST 2012にご応募いただきました皆様、そして決選投票にご参加いただきました皆様、誠にありがとうございます。
いよいよ、受賞者の発表です!最終的な決勝投票は、ユーザーの皆様による評価で決まる為、運営側も最後まで予測がつきませんでした!
さあ、果たして頂点に立つのはどのプラグインなのか?受賞者の方のインタビュー公開いたしました!!(11/30)

最優秀賞(1名様) 現金30万円
「週間売上ランキング」 受賞プラグインを見る
kana沢 様制作「週間売上ランキング」

【 審査員からのコメント 】
機能としては王道ながらも、それだけ需要があるプラグイン。
ブロック化してあり好きな位置におけるという点も評価されたようです。
カテゴリごとのランキング等、要望もたくさん寄せれていました。

最優秀賞 「週間売上ランキング」kana沢 様 にインタビューしました!

最優秀賞受賞おめでとうございます!
ありがとうございます。
色々と試行錯誤したんですが、賞をもらえてうれしいです。
予選の時も、予選は通過できるだろうと見込んでいたけど、80件くらいの中の22件に入ったというのが、やはり嬉しかったです。
今回プラグインコンテストに応募したきっかけはなんだったんでしょうか?
EC-CUBEが有名なのは知っていて、社内の人から是非応募してみろ!という強い押しもありまして(笑)
社内でも、EC-CUBEの勉強会があって、ちょうど開発環境を作ってみたのがきっかけで、このまま、放っておくのもなんだなぁと思って、プラグインを作ってみました。
はじめは外からの圧力だったんですね(笑)その中で実際に「週間売上ランキング」を作った理由は何だったんですか。
自分がEC-CUBEの機能で何がほしいかと考えた時に、審査委員のコメントなどを見ていて、もうかってしゃーないわ。っていうようなコメントがあったんで、売れる物がもっと売れるようなものを作りたいと思いました。
自分が物を買う時を考えて、ランキングを結構気にしてるなと思ったので、ランキングを作ろうと思いました。
既に、売上ランキングのプラグインがあることは知っていたんですが、既存のプラグインよりいい物を作ろうと思って、PC,モバイル,スマフォに対応して、見せ方にもこだわりました。
ただ、実は、コンテストに応募した時のプラグイン名を間違えてまして、
正式名称は「週間売筋ランキング」なんですよ。プラグインをインストールしたら売筋ランキングって出てきます(笑)
プラグインを作るにあたって結構時間がかかりましたか?
作成自体は、1日5時間くらいで30時間くらいでしょうか。
見せ方にこだわったこともあって、デザインに結構時間がかかりましたね。
商品のアイコンにもこだわりを持たれているように見えましたが?
実はアイコンは、嫁の作品なんですよ。
自分でも、できないことはなかったと思いますがもっと時間がかかっていたでしょうね。
奥様のご協力もあっての受賞ですね。では、賞金の30万円はどうされますか?
とりあえず、パソコンを新調しようかなとと思ってます。
あと、嫁に協力してもらったので「半額ちょうだい!」と言われてます(笑)
もし残ったら旅行にでも行きたいですね。
予選通過後にもバージョンアップをされていますが、背景を教えてもらえますか?
もともと、MySQLの環境でしか試していなかったので、はじめPostgreSQLでは動かないってなって慌てましたね。それ以降、ソースも再度確認している中で、いくつか不具合が見つかったので、バージョンアップをさせてもらいました。
MySQLの環境だけだったので、致命的だった。
実は今公開されているのより、もうすこし完成度をあげて、また更新するつもりです。
では、今後もプラグインを作る予定はありますか?
まずは、今のものをバージョンアップして行こうと思っています。
カテゴリ毎にランキング出したいという要望もありましたし、もっとフックポイントを使ったり、管理画面側での設定も強化してみたいですね。
ちなみに、今の開発状況はgithubでも公開しています。
元から「ものづくり」が好きなので、また何か作ってみたいです。
新作という予定はありませんが、2位の売り切れ通知プラグインみたいな視点も面白いと思ってます。
実店舗なら売り切れ表示って当たり前ですし、すぐ身近にあるもので何か自分なりに作ってみたいですね。
ではそんな中でEC-CUBEに期待することはありますか?
もうちょっとプラグインが作りやすい仕組みになったらなと(笑)
フックポイントはいいのですが、オレオレ仕様で何でもできちゃう(笑)
あとは、プラグインのインストールとアンインストールでバグが出た時にファイルが消えてしまうので、デバッグが難しかったです。
プラグインをインストールした状態で開発していて、誤って前のパッケージを入れ直してしまうようなこともありました(苦笑)
※フックポイント(介入箇所):プラグインは、EC-CUBE本体の処理に介入する事ができます。
その介入するポイントがフックポイントです。
フックポイント通過時に実行する関数をプラグインに宣言する事で、
本体処理のフックポイント通過時、宣言した関数が実行されます。
kana沢 さん、ありがとうございました!
優秀賞(1名様) 現金10万円
「売り切れ通知プラグイン」 受賞プラグインを見る
kantup 様制作「売り切れ通知プラグイン」

【 審査員からのコメント 】
PC、モバイル、スマートフォンに対応していてしっかり作りこみされています。コンテスト中にレビューからの反応に対応し続けたことも受賞の決め手となったのではないでしょうか。

優秀賞 「売り切れ通知プラグイン」kantup 木村 功児 様 にインタビューしました!

受賞おめでとうございます。受賞の感想を一言!
ありがとうございます。
受賞できると思っていなかったので、非常に嬉しいです。
賞金10万円ですが、使い道はきまってますか?
まずは、プログラムとか仕事関係の書籍を買う予定です。
旅行もしたいと考えていますが、まだ未定です。
プラグインコンテストに応募したきっかけは何だったんですか?
札幌開催のプラグインセミナーに参加したときに、プラグインの作り方を教えて頂き、プラグインに興味を持ちました。
現在、自分で作成・運用しているサイトにEC-CUBEの2.11を利用しています。
運用を続ける中で、欲しい機能のアイデアが浮かんできました。
近いうちに2.12にバージョンアップする予定でしたので、プラグインとして機能を実装しました。
プラグインコンテストには、そのプラグインを投稿しました。
プラグイン開発には苦労しましたか?
サンプルになるカテゴリーコンテンツ・パンくずをみながら作っていったので結構楽でした。
今回のプラグインは、構想1日・実装1日くらいの単純なものだったので作るのに苦労はしませんでした(笑)
決勝に残ったプラグインはどれもしっかり作り込まれていたので、そういう意味でも、自分が受賞するとは思いませんでした。
コンテスト中、何回かバージョンアップをされていましたね。
決勝通過後、1日1回はレビューを確認していたので、そこで上がっていた要望に対応していました。
当初は自分が必要な物を作っているだけだったので、拡張性などがイマイチでした。
レビューに対応してバージョンアップを繰り返した事で洗練されたと思います。
レビューには、良いフィードバックも厳しいフィードバックありました。
自分としては、ためになるので、厳しいフィードバックも嬉しかったです。
プラグイン次回作のご予定は?
自分が運営しているサイトで必要になったら作って行きたいです。
最後にこれからのEC-CUBEに期待している事を教えて下さい。
EC-CUBEは今一番使われているECのフレームワークだと思うので、今後も、バージョンアップしながら拡大していってほしいです。
バージョンアップが止まるとユーザーが減るので、1ユーザーとしても、メンテしていって下さい。
あとは、大阪とか東京でユーザー会とかやってるので、ぜひ、北海道・東北でももっと盛り上がってほしいです!
kantup 木村 功児 さん、ありがとうございました!
佳作(5名様) 現金1万円
「新着情報ブロックをアニメーション表示させるプラグイン」 受賞プラグインを見る
株式会社アラタナ 様制作「新着情報ブロックをアニメーション表示させるプラグイン」

【 審査員からのコメント 】
他への影響度も低いことから、今日からでもすぐ使えるプラグインだと思います。
管理画面で細かい表示設定ができ、実用性も考慮されていました。

佳作 「新着情報ブロックをアニメーション表示させるプラグイン」株式会社アラタナ 高見 和也 様 にインタビューしました!

受賞おめでとうございます。受賞の感想を一言!
そうですね。実は今回2作品出品させて頂いて、1作品は予選落ちでしたが、なんとか佳作がとれて嬉しいです。
賞金は、最優秀賞なら社員全員で飲みにいきたかったんですが、まずは小野と二人で飲みにいきます(笑)
今回、プラグインコンテストに応募したきっかけは何だったんですか?
元々、EC-CUBEを使用したサービスを展開している会社ですのでプラグインも是非力を注いでいこうということで、コンテストを機会に開発チーム全体で合宿したんです。
先に勉強していた小野さんを講師として、2日間合宿して皆で応募しました。
2つともその時に作ったものです。
実は、もう1つの方が力を入れて作っていたので、自信があったのですが予選で落選してしまって合宿中にもう1つくらいいけるかな?って2時間くらいで作った方が受賞してしまいました(笑)
では、予選通過の時のお気持ちは?
えっ?こっち?という印象(笑)
予選通過後、すぐにバージョンアップしたときは?
いきなりレビューで駄目出しだったので、変な汗かきましたよ(苦笑)
対応後は安定したのでほっとしましたし、ダウンロードも結構されていて良かったです。
レビューで指摘された、スマートフォン対応が今後の課題ですね。
プラグインを作るのは大変でしたか?
社内の合宿の時から、小野さんが開発していた「プラグイン生成のプラグイン」があったのでそこまで苦労しませんでした。
他のプラグインを参考にしたりもしてなくて、小野さんのプラグインと、プラグインの仕様書を参考に作っていきましたね。
今回のプラグインのアイデアはどこから?
他のプラグインを見ていて、思いの他、管理画面の制御系が多いなぁという印象でした。
プラグインの簡単さを考えて、表側を変えるものを作ってみたかったんです。
何も知らない方がちょっと入れて、簡単に使えるものが作りたかったんです。
お手軽に見た目が変えられるWordpressとかに近いイメージですね。
では、今後どんなプラグインを増やしていきたいですか?
やっぱり、表側の動きをもっと活発化して、賑やかになるものを作りたいですね。
ECサイトは賑やかしが大事だと思うので、プログラムを知らない人が導入しても賑やかになるようなものを。
裏側のものよりも、プラグインをいれて楽しいと思えるプラグインを作りたい。
裏側のプラグインを作るなら、ショップを作っていても、管理画面に入らない方が結構いるので、管理画面に入る楽しみを与えられるものを作ってみたいですね。
もっとグラフを使ったり、入って楽しい管理画面を目指したいです。
では最後に、これからのEC-CUBEに期待している事を教えて下さい。
EC-CUBEに期待していること、というよりは、EC-CUBEは日本のEC市場でオープンソースとして立場を確立しているのでアラタナもエバンジェリストの穂満をはじめとして、もっと一緒に広めていきたいですね。
もっと普及・啓蒙してきたいです!
株式会社アラタナ 高見 和也 さん、ありがとうございました!
「かご落ち対策プラグイン(ともだち紹介セール機能)」 受賞プラグインを見る
(株)デジミホ × (株)パワービーンズ 合同チーム 様制作「かご落ち対策プラグイン(ともだち紹介セール機能)」

【 審査員からのコメント 】
CRONの設定が必要だったりと少しユーザーを選ぶところもありますが、
プラグインでともだち紹介を実現したのは素晴らしいですね。

佳作 「かご落ち対策プラグイン(ともだち紹介セール機能)」(株)デジミホ × (株)パワービーンズ合同チーム 石原 靖士 様 にインタビューしました!

受賞おめでとうございます。受賞の感想を一言!
正直もっといきたかったですね!悔しいです(苦笑)
確かに今回応募いただいた中でも、大作だったと思います。もともと今回のプラグインの制作は予定されていたのでしょうか?
普段、EC系のクライアントからもらうニーズや課題をソリューションとして提供しているので、カート対策のアイデアはありましたね。
なので、マーケティング的な視点で、実際に現場にあったアイデアをプラグインとして実装した形です。
応募自体は、また別の会社の方から、マーケティングの話の中で「EC-CUBEがコンテストをやっている」という話を聞いたので、パワービーンズ様とやってみようということになりました。
今回は2社の共同制作ということですが、何名で開発されたんですか?
パワービーンズ様1名、デジミホ1名の2名で行いました。
私が企画や画面フローを考えて、制作をパワービーンズ様が担当した形です。
締め切りも決まっている限られた時間の中で、会社を超えて取り組むのは難しくなかったですか?
弊社がマーケティングやコンサルを得意とする会社ということもあって、以前からパワービーンズ様とは一緒にやらせていただいています。
もう、「ツーカーの仲」なので難しさはなかったですね。
いつもの仕事の延長線上という感じでした。
では、今後もプラグインを出していく予定などはあるんですか?
まずは、今回のプラグインでもっと実績をつくって、改善していきたいですね。
その他には、新しいデバイスとかが増えてきているので、マーケティング視点でのアイデアはたくさんありますね。
マーケティングに目を向けた商品を展開して、「すぐ使えてもうかる!」ってものを出していきたいです。
今回カート対策にきめた理由は何だったんですか?
「ECサイトがもっと儲かる仕組み」のアイデアはたくさんありましたがまずは、プラグインをテンプレート化して作りやすいアイデアだったというところでしょうか。
では、プラグインをつくる上での課題はありましたか?
課題と言うよりは、マーケティング・セールス双方の人間と制作が一緒に作ることで、もっと良いものを作ろうという形が今回実現できました。
プラグインだけじゃないですが、作るって視点だけではなく、どう売るのかって視点が必要だと感じてます。
そうですね。では最後に、これからのEC-CUBEに期待している事を教えて下さい。
EC-CUBEは企業の情報システム担当には知られていますが、マーケティング担当者なんかにはまだ知られていないと感じることがあります。
一緒にお客様のところに行くと、マーケティングや宣伝の担当者がシステムの事をわかっていないことがありますね。
彼らが判断しなきゃいけないのに、作る人間はわかっていて、決める人間がわかっていない。
今後、マーケティングの面なんかのパートナーシップ等を強化してもらって、一緒に取り組んでいきたいですね。
(株)デジミホ × (株)パワービーンズ合同チーム 石原 靖士 さん、ありがとうございました!
「まとめて購入機能」 受賞プラグインを見る
株式会社ディライト 様制作「まとめて購入機能」

【 審査員からのコメント 】
顧客単価の向上にもつながるため、需要の多い機能を実現したプラグインでした。
欲をいうと価格設定や割引設定までできればという声もありました。

佳作 「まとめて購入機能」株式会社ディライト 入江 由華 様 にインタビューしました!

受賞おめでとうございます。プラグインコンテストはいかがでしたか?
私が予想していたよりは応募が多かったです。
予選通過されたプラグインが22件あって、いろんなジャンルにとんでいて面白いなと思いました。
あとは、フロント(顧客)側のプラグインの方が受けるんだなと(笑)
今回、プラグインコンテストに応募したきっかけは何だったんですか?
7月くらいからプラグインを作成して、いくつかストアにも掲載していました。
プラグインの制作にも慣れてきたし、チャレンジする気持ちで応募しました。
今回のプラグインを作るのにどれくらいの時間がかかりましたか?
他の業務もしながらならので、1週間~2週間くらいですね。
工数で言えば、3人日か4人日くらいでしょうか。
期間中にプラグインを修正される方もいらっしゃったんですが、「まとめて購入」は、修正等はなかったですね。
完成度を高めた秘訣は?
もともとパートナーとしてオーナーズストアに公開しているプラグインでもあったので、作る際に基本的なチェックはひと通りしていた事だと思います。
今後のプラグインで作って見たいと思っているものがあれば教えてください。
管理系の機能がまだ少ないので、何か管理系のものを出したいなと思っています。
では最後に、これからのEC-CUBEに期待している事を教えて下さい。
フックポイントという仕組みはよくできていて、使いやすいので、よく考えたなと関心してます。
ただ、検索とか一覧の並べ替えなんかを追加したり変更したりするがまだ難しいので、検索条件だけでもフックできるようなフックポイントが追加されるとか、フックポイントがもっと充実すると嬉しいです。
プラグインが充実してくれば、本体はもっとシンプルにしていってもいいと思っています。
※フックポイント(介入箇所):プラグインは、EC-CUBE本体の処理に介入する事ができます。
その介入するポイントがフックポイントです。
フックポイント通過時に実行する関数をプラグインに宣言する事で、本体処理のフックポイント通過時、宣言した関数が実行されます。
株式会社ディライト 入江 由華 さん、ありがとうございました!
「タイムセールプラグイン」 受賞プラグインを見る
株式会社ネットライフ 様制作「タイムセールプラグイン」

【 審査員からのコメント 】
タイムセールの残り時間が表示されるだけでなく、カウントダウンというところも訴求力が高く実用的でした。
PC以外のデバイスへの対応も期待されますね。

佳作 「タイムセールプラグイン」SomeBrain  市川 堅太郎 様 にインタビューしました!

受賞おめでとうございます。受賞の感想を一言!
ありがとうございます。本当にうれしいです!
タイムセールは、需要があると思っていたので、機能はできる限り簡素に作りました。
正直言うと、最優秀賞や優秀賞とか狙ってましたが(笑)
やり切れなかったところもあるので、次回があればリベンジしたいです!
プラグインの制作自体初めてだったようですが、きっかけはなんだったのでしょうか?
EC-CUBEは2.4系の頃から仕事で使わせていただいていて、開発コミュニティをよく見ていました。
開発コミュニティにコンテストのバナーが出ているのを見て、プロジェクトのメンバーでそれぞれ受けてみようという話になりました。
プラグインの作成は、大変でしたか?
業務もあり土日だけで開発していたのもあって、結局1ヶ月くらいかかってしまいました。
他のメンバーがハンズオンセミナーに行ってきた時に聞いてきた「カテゴリーコンテンツ」を参考に作り方を勉強して、みんなで協力し合いなんとか完成させる事ができました。
開発コミュニティで質問もさせていただき、回答をいただけたのも大きかったです。
最初の1個は苦労しましたが、作り方のコツをつかんだので、やっぱりリベンジしたいです(笑)
市川さんは、東京のハッカソンにもご参加いただいたようですが、ハッカソンはいかがでしたか?
ハッカソンで集中して一気に作る事ができたので、たいへん有益でした。
また、カート機能に手を加える部分の実装などを一人で悩んでいたのですが、ハッカソンで集まった方にアドバイスをいただいたりして解消できました。
あと、他の参加者の完成度が高くて、負けてられるかと完成意欲が高まりました!
では、プラグインを作る上で、一番意識された部分は?
タイムセールプラグインは商品の価格が変わるので、正しく割り引かれた金額で購入まで出来るかという部分ですね。
そこがちゃんと動いているかはすごく気にしました。
タイムセールプラグインが予選通過した時のお気持ちは?
思ったより通過された方が多く、アイコンとかも凝っていたようだったので、自分の手書きっぽい適当なアイコンと比べて不安になりました。
手書きが独特の雰囲気で目立ってましたよ。
じゃあ次回も手書き風でいきます!(笑)
プラグインコンテストに参加されていかがでしたか?
これまではお客様の要求に沿ってカスタマイズをしてきましたが、自分が思う、思い通りの良いモノを作るという新しい体験が出来ました。
また、普段は目のいかなかった部分などにも注意して見る事が出来、よりEC-CUBEを体系的に学べる機会にもなりました。
もう、次回作のプラグインも考えられているのですか。
考えてあります!秘密です(笑)
次は30万をとりますよ!
最後にこれからのEC-CUBEに期待している事を教えて下さい。
バージョンアップを望むお客様が結構多いので、お客様のためにもバージョンアップがもう少しやりやすくなったらいいな、と思います。
SomeBrain 市川 堅太郎 さん、ありがとうございました!
「プラグインファイル生成」 受賞プラグインを見る
株式会社アラタナ 様制作「プラグインファイル生成」

【 審査員からのコメント 】
店舗主向けではなく、プラグイン開発者向けという点のプラグイン。
痒いところに手が届く感じで、本体機能にしてしまってもいいのでは?という声もありました。

佳作 「プラグインファイル生成」株式会社アラタナ 小野 幸子 様 にインタビューしました!

受賞おめでとうございます。受賞の感想を一言!
開発者向けのプラグインだったので、ちょっと意味合いが違うかなとは思いつつ出したので、何かもらえたら嬉しいなくらいだったんですが、意外でした。
賞金でみんなで美味しいものを食べに行きたいと思います!
店舗向けではなく開発者向けのプラグインという変わり種でしたね。
EC-CUBE2.12が出たころから色々と他のプラグインをダウンロードして中身を見たりしていたのですが結構そろえないといけないファイルが多くて、準備が必要だなぁ、めんどくさいなぁと正直思ってました。
ですので、作業が楽になればなぁという気持ちで作りました。
みんなが作るためのベースを作ろうと思って作ったので、開発者の方にもっと使って頂いて、盛り上がってほしいなぁと思ってます。
作る際にも、設定画面を簡単に準備できるように意識していてとりあえず「ボタンぽんっ」で「1個できた!」っていうようなものを作りたかったんです。
今回、プラグインコンテストに応募したきっかけは何だったんですか。
前から社内でチームごとに勉強会等を行っていたのですがコンテストに向けて、開発チームと一部デザインチームで、皆で勉強しようと社内で盛り上がりました。
個人的にも知識を深めたくて、折角だから、応募まで持っていきたいと思って参加して作成しました。
作るには結構苦労されましたか?
振り返ればたくさんあったけど、プラグインが、LC系のページの処理を乗っ取るのにActionまるごとになってしまうので特定のFunctionの前後のフックポイントとかが充実すればもっと楽になるのになぁと思ってます(苦笑)
でも、SC_FormParamへの干渉なんかはすごく助かりました!
予選通過の時のお気持ちは?
おっ、とりあえず残った。ってところでしたね。
社内で結構な数、皆出品していたので、全員落ちたらどうしようと思ってました(笑)
今後もっとプラグインを作っていこう、という雰囲気はありますか?
これまでカスタマイズでやってきたようなことを、プラグインに置き換えていきたいと思っているので。
実は、社内ではもうプラグインファイル生成のプラグインを利用していて、社内のフィードバックも取り込んで、今後バージョンアップしていきたいと思っています。
今回のコンテスト自体は、いかがでしたか。
結構いろんなアイデアがあがっていて、見ていて楽しかったです。
応募者としても、ダウンロードされる楽しみがあったし、レビューがついた時も嬉しかったです。
では最後に、これからのEC-CUBEに期待している事を教えて下さい。
海外対応の話がコミッターのML等で飛び交っているので、今後どうなっていくのか楽しみにしてます!
※フックポイント(介入箇所):プラグインは、EC-CUBE本体の処理に介入する事ができます。
その介入するポイントがフックポイントです。
フックポイント通過時に実行する関数をプラグインに宣言する事で、本体処理のフックポイント通過時、宣言した関数が実行されます。
株式会社アラタナ 小野 幸子 さん、ありがとうございました!
  • レビュー賞A(抽選で1名様) iPad Wifi 16GB。kooji様
  • レビュー賞B(抽選で5名様) Amazonギフト券3000円分。zsak様 kevin様 ace様 misaki様 ゴロー様
  • ほしい賞(抽選で1名様) iPad Wifi 16GB。@yojiro_DECORU様 洋二郎 [DECORU]
  • つくったよ賞(抽選で1名様) ハンドフリーマッサージャートルトン。@SRush様 100倍IT拳マイスター菅原 真人

KDDIウェブコミュニケーションズ協賛企業賞…該当作品なし

EC-CUBE開発責任者梶原直樹からの総評
梶原直樹

EC-CUBE PLUGIN CONTEST 2012が終了しました。初のプラグインコンテストということで、どういったプラグインが集まるのか、受賞するのか、非常にドキドキしておりました。結果、ECという特性上、実用的な機能にやはり人気が集まったようです。今後のEC-CUBEの展開や開発をする上でも、非常に興味深い結果になったと思います。
受賞プラグインには、ぜひ今後もバージョンアップを続けてEC-CUBEになくてはならいプラグインへと高めていっていただくことを期待しております。

コンテスト概要

プラグインコンテストとは
EC-CUBE PLUGIN CONTEST 2012

EC-CUBEは 2012年5月、ブランドコンセプトを「ECオープンソース」から「ECオープンプラットフォーム」のEC-CUBEへと刷新し、それと同時に、機能追加やサービス連携が簡単に行える「プラグイン機能」を搭載した最新版「EC-CUBE Ver2.12」をリリースいたしました。2012年8月現在、プラグイン配布サイト(以下、オーナーズストア)では既に60個ものプラグインがリリースされました。

EC-CUBEはサイト構築のみならず、集客・決済・物流などの様々な周辺サービスと密接に、また自由に連携が可能なECオープンプラットフォームです。

このEC-CUBEの新たな可能性に共感し、更にその可能性を広げる目的に賛同いただいた、株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ・日本マイクロソフト株式会社・ヤフー株式会社・株式会社イーコンテクスト・GMOペイメントゲートウェイ株式会社・株式会社技術評論社の協賛を受け、この度「EC-CUBE PLUGIN CONTEST 2012」の開催を決定いたしました。

EC-CUBEへの実用的な機能追加から、Eコマースの新しい可能性を感じることができる、ユニークで革新的なアイデアまで、広く募集いたします。

  1. エントリー&応募受付期間:8/8(Wed)~9/30(Sun)まずはエントリー
  2. 予選通過者発表:10/17(Wed)
  3. 決勝投票:10/17(Wed)~10/31(Wed) 投票する
  4. 受賞発表:11/7(Wed)

プラグインコンテスト専用エントリーフォームからエントリーいただくと、「エントリーシート」が添付された自動返信メールをお送りいたします。

※プラグインを作成されましたら、自動返信メール内に記載されております「EC-CUBE」運営チーム宛にプラグインをご送付ください。(日本マイクロソフト株式会社ニフティ株式会社より開発環境の提供があります。)

賞品について

コンテストにエントリーし、ご応募いただいた方の中から、以下の賞を選出します。決戦投票に参加いただいた方にも賞品あり!(期間中に対象のプラグインのレビューを投稿した方が対象です。)

優秀なプラグインをご応募いただいた方に進呈!【最優秀賞】現金30万円【優秀賞】現金10万円【佳作】現金1万円、他【激励賞】【参加賞】もアリ!

KDDIウェブコミュニケーションズ サービス「boundio」と連携したプラグインをご応募いただいた方に進呈!【KDDIウェブコミュニケーションズ協賛企業賞】MacBookAir

投票いただいた方にも当たる!【レビュー賞A】iPad Wifi 16GB【レビュー賞B】iAmazonギフト券3000円分

つぶやいた方にも当たる!【ほしい賞】iPad Wifi 16GB【つくったよ賞】ハンドフリーマッサージャートルトン

※参加賞は、1件以上のプラグインをエントリーした方を対象とさせていただきます。
※激励賞は、予選通過者のうち他の賞を受賞しないものへ贈られます。
※決戦投票への参加は10月17日(水)~10月31日(水)となります。期間中に対象のプラグインのレビューを投稿した方が対象です。
※ほしい賞は、期間中ハッシュタグ#eccube_pl_want へ欲しいプラグインのアイデアを投稿された方から抽選で1名様に進呈いたします。
※つくったよ賞は、期間中ハッシュタグ#eccube_pl_done へ作成したプラグインについて投稿された方から抽選で1名様に進呈いたします。

参加資格

個人・チーム・企業など、参加形式は問いません。また、1プラグイン1エントリー方式で、何度でもご応募可能です。
但し、オーナーズストア掲載基準以下の禁止事項に該当するプラグインは、株式会社ロックオンの判断により、公開を見送らせていただく場合がございます。 尚、本審査は、以下の禁止事項にそった審査であり、プラグインの正常な動作を保証するものではございません。

・日本国の法令、公序良俗に反するプラグイン
・有害なプログラムや情報・データを含んだプラグイン
・決済機能を搭載、又は間接的に公式決済モジュール以外の決済機能と連携するプラグイン
・その他、株式会社ロックオンが不適切と判断するプラグイン

プラグインのミニアイコン・ロゴ画像については、プラグイン画像作成ガイドライン(PDF)をご確認ください。
に沿わないものは選考外となりますので、ご注意ください。

審査方法

審査は予選・決勝の2段階で行います。
予選は、協賛企業・EC-CUBEエバンジェリスト・EC-CUBE運営チームで構成された審査員が審査します。
予選を勝ち抜いたプラグインはEC-CUBEオーナーズストアにて公開し、ユーザーによる決戦投票を行います。
決選投票は、オーナーズストアのレビューポイントと、Twitter・Facebook・Google+の投稿数を元に計算されます。
別途、協賛企業が直接審査する協賛企業賞もあります。

※ 該当作品が無い場合、受賞作品無しとすることがあります。
※ 賞金及び賞品が何らかの課税の対象となる場合、その支払い義務はすべて、受賞者のみが負うものとします。

審査員紹介
  • 日本マイクロソフト株式会社 デベロッパー&プラットフォーム統括本部エバンジェリスト 武田正樹氏
    日本マイクロソフト株式会社 デベロッパー&プラットフォーム統括本部エバンジェリスト
    武田 正樹氏
    先日、EC-CUBEのプラグイン合宿に参加してきました。結構オレオレな感じで簡単にプラグインが作れてしまい、かなり感動しました。今回のプラグインコンテストがEC-CUBEのプラグイン作成をはじめるきっかけになればと思っております。コンテスト応募用の環境もWindows Azureで提供しておりますので、よろしければお試しください。
  • 株式会社デジタルガレージ イーコンテクストカンパニー営業本部加盟店営業部部長 武本泰伸氏
    株式会社イーコンテクスト 営業本部 加盟店営業部 部長
    武本 泰伸氏
    私どもデジタルガレージグループはインターネット黎明期の1994年の設立以来、最先端のインターネットビジネスを開拓してきました。今回のコンテストでも、Eコマースの新たな潮流を切り開く、ユニークかつ創造性に富んだプラグインの応募をお待ちしています。
  • GMOペイメントゲートウェイ株式会社 取締役副社長 兼 経営企画室長 村松竜氏
    GMOペイメントゲートウェイ株式会社 取締役副社長 兼 経営企画室長
    村松 竜氏
    アイデアをカタチに。イノベイティブなプラグインを期待してます!
  • 株式会社技術評論社 クロスメディア事業部部長代理 馮富久(ふぉん とみひさ)氏
    株式会社技術評論社 クロスメディア事業部 部長代理
    馮 富久(ふぉん とみひさ)氏
    先日プラットフォームとしての進化を遂げたEC-CUBEの魅力を高めるのがプラグインです。
    今回のコンテストでどのようなプラグインが誕生するのか,今から楽しみにしています。
  • ヤフー株式会社 コンシューマ事業カンパニー コマース企画制作本部 本部長 畑中 基氏
    ヤフー株式会社 コンシューマ事業カンパニー コマース企画制作本部 本部長
    畑中 基氏
    お客様が「これはいい!」と絶賛されるようなプラグインが、沢山出てくることを期待しています。
EC-CUBEエバンジェリスト

全国各地で「EC-CUBE」の最新技術やノウハウを、コミュニティ活動や講演を通じ、わかりやすく伝える人たちです。

EC-CUBE開発責任者 梶原直樹からのコメント
EC-CUBE開発責任者 梶原直樹

今までのECになかったような、ユニークで斬新なプラグインを期待しています!

  • 株式会社スピリット・オブ 代表/株式会社アラタナ エバンジェリスト 川口 歩
    株式会社スピリット・オブ 代表/株式会社アラタナ エバンジェリスト
    川口 歩
    ちょっとしたワンポイント機能でも、多くのECサイトでメリットがあるような、アイデア勝負のプラグインに特に期待しています!
  • 株式会社システムフレンド ECサービスグループ長 西村 誠
    株式会社システムフレンド ECサービスグループ長
    西村 誠
    EC-CUBEのプラグイン機能の可能性を切り開くようなアイデアあふれたプラグインを期待しています!!
  • 有限会社Loop AZ 取締役 大河内 健太郎
    有限会社Loop AZ 取締役
    大河内 健太郎
    売上に貢献できたり、デザイナーさんやディレクターさんの苦労が報われるようなプラグインお待ちしてます。
  • 株式会社フルブライト 代表取締役 河野 貴伸
    株式会社フルブライト 代表取締役
    河野 貴伸
    デザイナーさんがぐっと楽になる様なデザイン支援プラグインをお待ちしてます!!
  • 株式会社アラタナ 専務取締役 穂満 一成
    株式会社アラタナ 専務取締役
    穂満 一成
    「あったらいいな」が形になっているプラグイン、お待ちしています。
  • 株式会社ロックオン 金 陽信
    株式会社ロックオン
    金 陽信
    店舗運営者に「もーかってしゃーないわ!」と言わせるようなプラグインを待ってます!

PAGETOP

作り方をマスターしよう

EC-CUBEプラグインの作り方はとっても簡単!
実際に作ってみると、その手軽さに気付いていただけますが、まずはどのように作ればよいか知る必要があります。

  • EC-CUBEプラグインをつくろう!

    「EC-CUBEプラグインを作ろう!」
    プラグインの作り方や仕様をまとめたマニュアルをダウンロードして、作り方をマスターしていただくことができます。

  • EC-CUBEプラグイン セミナーのご案内

    「セミナー・カンファレンスに参加する」
    EC-CUBEプラグインの作り方やノウハウから、ビジネスメリットまでをお伝えするセミナーやハンズオンを全国で開催しています。また、エンジニア向けのカンファレンスでの出展も行いますので、マニュアルだけではわからないこともわかる機会です。是非お越しください。

PAGETOP

コンテストエントリー

プラグインコンテストへのエントリーは、下記フォームから受け付けております。
ご応募いただくプラグイン以外のWebサービス・モジュール・プラグインと連動する場合は、フォーム送信後、
送られてくる自動メールに添付されているエントリーシートにその旨お書き添えください。

エントリーいただいた方全員に、プラグイン開発にご利用いただける特典をプレゼント!
Windows Azure 無料利用クーポン

コンテストにエントリーされる皆様へ、EC-CUBEが動作するサーバー環境を期間限定で無料提供しています。
この機会にぜひともご活用ください。

[提供内容]
1. EC-CUBEインストール済みWindows Azure Web サイト環境をコンテスト期間中ご利用いただけます。
2. Windows Azure仮想マシン(Windows Server もしくは Linux)1インスタンスを30日間無料でご利用いただけます。
3. Windows Azureの利用アンケートにご協力いただいた方には、2,000円分のオンライン商品券を進呈
※クレジットカードは不要です。株式会社 FIXERの運営する cloud.config へのお申し込みになります。

お申し込みはこちら

Windows Azure 90日間無料評価版もございます。
※クレジットカードが必要です。また、EC-CUBEのインストールはご自身で行っていただきます。
→お申し込みはこちら
boudio 1000円クーポン

協賛企業賞対象サービス/MacBookAirゲットのチャンス!

エントリー受付メールに記載されているクーポンコードを使って、「boundio」へ新規登録するだけで1000円分のポイントを提供中。
Webサイトに組み込むことでインターネット上から電話をかけられるクラウドAPIサービス「boundio」。
[boundio]を利用すると、自社内への設備投資なしで、電話認証機能が利用できます。
たった数行のコードで、Webと電話を簡単・早く・安く結ぶ「boundio」を使ってKDDIウェブコミュニケーションズ協賛企業賞に応募しよう。 →ご登録はこちら
キャンバス(アプリ)基本料金10月末迄無料
「ニフティクラウド C4SA」はワンクリックですぐにEC-CUBEの開発環境をご用意できます。
EC-CUBE向けのコンテクストを、10月末まで無料でご利用いただけます。
プラグイン開発にぜひともご利用下さい。
→お申し込みはこちら
応募受付は締め切りました。
たくさんのご応募、ありがとうございました!

プラグインコンテスト専用エントリーフォームからエントリーいただくと、「エントリーシート」が添付された自動返信メールをお送りいたします。

※プラグインを作成されましたら、自動返信メール内に記載されております「EC-CUBE」運営チーム宛にプラグインをご送付ください。(日本マイクロソフト株式会社ニフティ株式会社より開発環境の提供があります。)

PAGETOP

協賛企業一覧

  • KDDI
  • Windows Azure
  • Yahoo!
  • e-context
  • GMO PAYMENT GATEWAY
  • gihyo.jp
  • NIFTY Cloud

PAGETOP

EC-CUBE® DemoSite

デモサイトで体験

EC-CUBE® Download

無料ダウンロード

最新版 Ver 3.0.15

最新ニュースやECノウハウをお届けします