EC-CUBE2.12プラグイン開発合宿in東京

2012年5月に正式版リリースを予定している「EC-CUBE 2.12」では、EC-CUBE開発コミュニティのユーザーの方々の声を反映し、「EC-CUBE」に自由にサービスや機能を追加できる「プラグイン機能」を実装することとなりました。
この「プラグイン機能」の開発のノウハウをいちはやく習得・実践する機会として、「EC-CUBEプラグイン開発合宿」を開催しましたので、その様子をレポートします!
「EC-CUBE」としては2年ぶり2度目の開発合宿でしたが、宮崎や山梨など遠方からもご参加いただき、総勢なんと28名という本当にアツい開発合宿となりました!
プラグイン開発合宿にご参加いただいた、素晴らしい仲間達
株式会社アラタナ 穂満 様(homan)・小田様(oda) / 株式会社エスキュービズム 小林様(pingpong) / 株式会社オリガミ 伊藤様(gnnk) / 株式会社ギズモ 丸岡様(marugizmo) / 株式会社クロスキューブ 佐々木様(tao) / 株式会社サイバーウィル 山崎様(Yammy)・齋藤様(saiteisan) / 株式会社スピリット・オブ 川口様(AMUAMU) / 日本マイクロソフト株式会社エバンジェリスト 武田様(takechan) / 株式会社NYANGO 勝又様(katz) / 有限会社PIC 塚田様(seasoft) / 株式会社ビジコム 鈴木様(visicom3) / プリミティブ・ファイ 豊田様(toyo) / 株式会社フルブライト 河野様(yomoro)・小山様(fbkoyama)・山本様(fbyamamoto) / 株式会社ブレインウェーブ 樽井様(tarurun) / ボクブロック株式会社 末光様(bokublock) / 株式会社マイニングブラウニー 得上様(miningbrownie) / 株式会社Refine 大塚様(Refine) / 有限会社Loop AZ 大河内様(nanasess) / 株式会社ロックオン 梶原・金・足立・吉本・又座・村上 [社名 五十音順・( )内はコミッター名]
開発合宿レポート INDEX 01 開発合宿スタートまで 02 開発合宿スタート! 03 セミナーでお勉強

04 開発タイム 05 中間発表会 06 そして就寝…ではなく再び開発

07 運命の発表タイム 08 投票&表彰式 09 懇親会へ
開発合宿スタートまで

前回、大阪で開発合宿を開催した際に、次回は是非東京で!とのお声を沢山いただいてましたので、今回は東京での開催に決定。

開発合宿のテーマは、もちろん「EC-CUBEプラグインの開発」!

1泊2日で1つ以上のプラグインを開発し、発表会を行うという過酷なスケジュール…。参加者が集まるのかという心配をよそに、多数の参加希望(スケジュールの関係上参加できないというお声も多数いただきました。次回は是非!)がありました。

開発合宿スタートまでは、Facebookのイベントページで大いに盛り上がり、EC-CUBEの開発者が集まって開発をするという非日常な機会に気持ちは高まります。



Facebookでは随時写真が投稿されていました



新幹線と、前日の宿泊先からの一枚。開発合宿は移動時間から始まっている!

開発合宿いよいよスタート!
当日はあいにくの悪天候でしたが、キャンセルもなく、(ほぼ)全員の方が時間通りに開発合宿のホテルへ集合。到着早速、名刺交換の輪が出来上がり、和気あいあいとした雰囲気で開発合宿が始りました。


開会のご挨拶はEC-CUBE統括責任者の梶原から。


ホテル設備や、客室・リフレッシュルームのご案内。


名刺交換直後の初々しいみなさまをパシャリ。

13時から、EC-CUBEを統括している梶原からの開会の挨拶の後、いよいよ開発合宿がスタート!

※この時は、まだ、この後どれほど壮絶な戦いになるか、皆知る由もありませんでした。

まずはセミナーでお勉強

まずは、EC-CUBEのプラグインに関して、より理解を深めるために、EC-CUBE公式エバンジェリスト川口氏による、とてもためになるEC-CUBEプラグインセミナーを開催。皆さん、これからの開発のため、とても真剣に受講していました。

【1】機能の概要説明、仕様のアウトライン
【2】 (サンプルイメージを示しつつ)出来ること、可能性について
【3】開発/実装の勘所をサンプルプラグインを元に説明

※仕様については、こちらからダウンロードできます。

セミナー終了後も沢山の質問が飛び交い、セミナーは終了。

β版リリース直後の合宿ですが、セミナーの内容は、かなり具体的なものでした。

いよいよ開発タイム
セミナー終了後は、本格的に2部屋に分かれて開発開始!
この時点で、1日目の中間発表までたった6時間。シーンと静まり返った中で粛々と開発をするテーブルもあれば、プラグインのアイデアや相談で盛り上がるテーブルもあり。デザイン・ディレクションをされている方のアイデアを「やります!」と挙手される方や、困っている方にどんどん声をかけあう様子などなど。
まさに開発合宿の醍醐味はこういった開発者同士でのコミュニケーションにあるのではないでしょうか。


スタート時から黙々とプラグインを作り出す方々


一方で、あちこちの机をかけめぐるメンバーも。


会社や職種の肩書を越えて、意見交換!

もう一つの開発合宿の醍醐味、それは差し入れ。
このためだけに開発合宿施設に訪れた女性社員より、柏餅の差し入れがあり大盛り上がり。ともいかず、この時も開発に没頭されている方が多数いました。さすが開発合宿に集まるメンバーは姿勢が違います!



柏餅は3種類。どれが粒あんかな〜。


アラタナ穂満様からは宮崎のお菓子の差し入れ!


カメラに写ってないところではみなさま集中されてます!
お詫び:大盛り上がりの夕食タイムを掲載する予定でしたが、開発にすぐに戻りたいという方が続出。皆さん早々に夕食を切り上げ再び開発へ突入。ということで、楽しい夕食タイムの項目は今回割愛させていただきますw
そして、中間発表会。一日目終了。

あっというまに、初日の中間発表タイム(Ust有り)。

この時点で、プラグインが完成しているという方はごくごくわずかでしたが、なんと複数のプラグインを発表する猛者も!

まだ途中ですと言いながらも、1泊2日の合宿とは思えないプラグインを発表される方もあり、開発合宿にかける本気度を感じる中間発表でした。

みなさま熱心に発表に聞き入っています。



売上によって叱咤激励(!)してくれるM様プラグインとか


今、人気急上昇のPinterestと連携したプラグインとか


プラグインの枠を越え、本体をさらに強化して下さったりなど!
就寝…ではなく再び開発タイム〜そして夜は更ける
そして、21時。中間発表後は就寝タイム、ではなく、再び開発タイム(もちろん強要したわけではありません)もうこうなると開発者の方々を止めるすべはありませんね。本当に皆さんパワフルです。


この時間になると、気分転換にコンビニ&喫煙室が人気に。


「できてきた気がするー!」「じゃあ○○も作って下さい!」「!」


こんな和室のお部屋も。ここではまったり開発タイム♪

宿泊用のお部屋で開発をされる方や、畳部屋でリフレッシュされる方、喫煙ルームにノートパソコンを持ち込んでそこで開発をされる方などなど、さまざまな開発スタイルで皆さん開発を進めます。今回の合宿では非常に遅い時間まで開発に没頭される方が多かったです。
次回こそは温泉など、適度にリフレッシュできる施設があるところで開発合宿をしたい!と切に思っています。
ゆる〜い息抜きも必要ですよね。今回の開発合宿の一番の反省点です…。



カメラにも気付かず集中……………。


「もうこんな時間ですねぇ」「止まらなくなってきました」


ほぼ一睡もされないで開発に集中される方、多し!
深夜を過ぎ、さすがに就寝される方も出てくるなか、明け方を迎えてもなお熱心に手を動かしつづける、まさに猛者も1人、2人だけではありませんでした。本当に刺激的な一夜で、すごいプラグインが集まりそうな予感!
そして、朝。運命の発表タイム
いよいよ、2日目の発表タイム。全員で一部屋に集まり、1人ずつ作成したプラグインをプロジェクターに投影して成果発表。とても夜通しで開発していたとは思えないほどイキイキとした発表をしていただき、積極的に質問も飛び交う成果発表でした。


いよいよ緊張の発表!!


「なんとかここまでできました!」


「テンプレートの履歴がたどれたら便利ですよね!」

まさに笑いあり・涙ありの2時間!プラグインを初めて作ったという方が多かったのですが、そんなことを一切感じない完成度の高さでした。ほぼ全員の方がプラグインを動かすところまでチャレンジでき、大変だったところの振り返りや、こんなところで作業が詰まったというフィードバックもあり、大いに盛り上がりました。



1つ1つの発表、どれも素晴らしかったです!


発表と質疑応答、みなさま前のめりで聞いておられます


いや〜、楽しい開発合宿でした…!
今回、本当に沢山の、しかもユニークなプラグインができあがりました。プラグイン機能を実装するEC-CUBE最新バージョン2.12.0の可能性が大きく垣間見えた、そんな成果発表でした。
投票&表彰式
今回のプラグイン開発合宿では、本当に沢山のプラグインが出来上がりました。その中で、一番良かった!というプラグインを皆様に選んでいただき、投票を行いました。沢山票を得た方に優秀賞をお贈りするという企画です。今回、受賞されたのは以下の方々です!
株式会社スピリット・オブ 川口様(AMUAMU) 株式会社サイバーウィル 齋藤様(saiteisan) チーム505こと山崎様(and佐々木様、齋藤様) 株式会社フルブライト 河野様(yomoro)
デザインテンプレート履歴プラグインや本体改修まで行われました! 管理者権限の切り分けプラグインを制作されました! タグクラウドのプラグインを制作されました! Pinterest連携など、合計7個のプラグインを制作されました!

おめでとうございます!!
受賞者の方々には、優秀賞の盾と、希少価値の非常に高いEC-CUBE Tシャツをプレゼント。

個人的には、開発合宿参加者全員に優秀賞をあげたかったです。
開発合宿に参加された皆さん、2日間、開発本当にお疲れさまでした。

宴はまだまだ終わらず。懇親会へ。
合宿後はホテルの方が手配してくれた貸し切りバスにて、近くのもんじゃ焼きのお店に移動。ほぼ修学旅行状態です。そして、お昼ご飯を兼ねた懇親会。ビールともんじゃ焼きを片手に固まったように眠ってしまう方も。ほぼ皆さん体力0の状態でしたが、開発合宿をやりきったという充実感でいただくご飯とアルコールで、最高の気分でした。皆様、改めて、本当にお疲れさまでした!


荷物をもって、ロビーへ移動。みなさんでバスへ。


月島のもんじゃ焼きへ。カンパーイ!!


もんじゃ→もんじゃ→やきそば→お好み焼き!
PAGETOP
最後に
今回は総勢28名という沢山の方々と一緒に開発ができて本当に貴重な時間を過ごすことができました。
通常、プログラム開発は仕事として苦行のごとく実施されるのが常ですが、開発合宿という特殊な環境下で、本当に皆さま楽しく、イキイキと開発されていたように思います。 EC-CUBEという共通の話題で大いに盛り上がり、開発者同士のつながりもより深めていただき、通常業務では得られない素晴らしい経験と体験を持ち帰っていただいたのではないかと思っております。


「合宿ならではのプラグインができましたね〜」


「いい写真がとれました!・笑」

EC-CUBEとしても、今回の合宿で更にプラグイン機能が洗練されましたので、次回の最新バージョンEC-CUBE2.12.0(2012年5月末リリース予定)では、また一段と成長した姿をお見せできると思います。

今回、開発合宿にご参加いただいた方々に改めて、感謝の意を表します。本当にありがとうございました。

今後も、EC-CUBEとしてはこういった開発合宿やイベントを沢山行いたいと思っておりますが、このレポートをみて、開発合宿をしてみたいと思った方は、是非、開発合宿を実際に開催してみてはいかがでしょうか。
通常では経験できないさまざまな経験や体験をしていただけるはずです。
本レポートが全国の開発者様の方々の発展に寄与できましたなら幸いです。


「次は温泉でしょー!」「卓球も!!」
EC-CUBEのイベントをされる方は、support@ec-cube.netまでお声掛けください!イベントカレンダーに掲載させていただきます。
PAGETOP
EC-CUBEプラグイン合宿の成果物の一部をご紹介
詳細はEC-CUBE Tracのこちらのチケットをご参照ください。

塚田様(有限会社PIC)成果物

・twitter連携プラグイン(新着情報の連携、商品登録情報の連携)

穂満様・小田様(株式会社アラタナ)成果物

・SEO強化プラグイン

・一発カートイン機能プラグイン

丸岡様(株式会社ギズモ)成果物

・Wordpress連携プラグイン

 

 

小林様(株式会社エスキュービスム)成果物

・配送ステータス表示プラグイン

・ポイント履歴プラグイン

・閲覧商品表示プラグイン

末光様(ボクブロック株式会社)成果物

・クロネコヤマトB2送り状発行ソフト対応 プラグイン(CSVで出力できる)

 

大塚様(株式会社Refine)成果物

・facebook連携プラグイン(Facebook上の投稿を、EC-CUBEのレビューとして利用可能。その逆も可能)

関連リンク
【EC-CUBEの学校】EC-CUBE2.12プラグイン開発合宿に参加してきました!(アラタナ穂満様、小田様)
EC-CUBEプラグイン開発合宿Facebookグループ

EC-CUBE® DemoSite

デモサイトで体験

EC-CUBE® Download

無料ダウンロード

最新版 Ver 4.0.1

最新ニュースやECノウハウをお届けします