予算は1万円!はじめてのネットショップ、はじめてのリスティング広告 【第二回】~肝心かなめの広告文編~

[6,014 views]

予算は1万円!はじめてのネットショップ、はじめてのリスティング広告

どうもこんにちは。ロックオンのえんそうです。

リスティング広告のコトハジメとして、前回はキーワードを考えてみました。
もちろん、キーワードだけでは終われないので、第二回目です。

そしてモデルに使用しているサイトは引き続き例の和菓子屋です。
(懲りずに宣伝)

[広告]ホワイトデーにも栗もなか。粋なプレゼントにぜひどうぞ。

 

さてさて、今回のテーマは━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第2回目のテーマ
予算は1万円!はじめてのネットショップ、はじめてのリスティング広告
            ~肝心かなめの広告文編~━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ はじめに ◆

えんそう(えんそう) 次は広告文ですね。
こう、パッと目に留まってハッとする感じの魅惑の広告文を作って、
そしてババババッと一気に出航もとい出稿です!

Mr.X(Mr.X) うーん。(また変なテンションになってるなぁ・・)
たぶん今回は広告文を作るだけでいっぱいいっぱいちゃうかな。

 

えんそう

あれ?そうなんですか?
1個か2個くらいならすぐ思いつくかと思ったんですけど。

 

Mr.Xちなみに今回って何個キーワード出すんやっけ?

 

えんそうえっと、9個です。

 

Mr.X基本的には、広告文はキーワード別にきっちり用意する・・っていうのが理想やねん。

 

とはいえ数万、数十万とキーワードを運用している場合、
1対1で広告分を用意するのは現実的ではないので、

その場合はキーワードをカテゴライズして、グループごとに広告文を設定しているのが実際のところ。(※発言者注:スコアの概念とか考えだすともうちょっと考えることあるのですが、今回は少額出稿が前提なので割愛してます)

でも今回は数も少ないし、1万円で最大限まで効果上げたいから、
がんばって9個、作ってみようか!

 

えんそううひゃー。が、がんばります・・。

 

 

◆ おもてなしの広告文 ◆

Mr.Xところで。
なんでキーワードと広告文を1対1で作るのがいいんやと思う?

 

えんそうより自分の探しているモノに近い広告を出せるから?

 

Mr.Xうん、そうなんよね。
さらに言うと、例えばこれはYahoo!やねんけど、
「栗もなか」で検索すると、表示される広告文のキーワードの部分が太字になるねん。

ほら、こんな感じで。
blog_150220_1

えんそう

あ、ほんとだ。

 

Mr.Xこれによってユーザーは
自分の呼びかけ(検索)に対してきっちり答えてもらっている気持ちになるので、モチベーションを損なうことなく次アクション(クリック)につながる確率が高まる。

 

えんそうたしかに。
自分の入力したキーワードがちゃんと表示されている広告
「間違いなさそう」な感じがします。
なるほど、これがおもてなしかぁ。

 

◆ とにかく試行錯誤でいろいろなパターンを考えてみる ◆

Mr.Xじゃあ前置きはこれくらいにして、実際に作ってみようか。
フォーマットはわかる?

 

えんそうはい!
タイトルが15文字
説明文1行目、2行目がどちらも19文字。です。
(※Yahoo!・Googleで異なりますが、これに揃えておけば概ね問題ありません)

これって、タイトルにも説明文にもキーワードは含めた方がいいんですか??

 

Mr.X

やってみて数字比べなきゃ結論は出せへんねんけど、
一般には両方入れた方がいいケースが多いかなぁ。

他にも、

  • 「10%オフ」とか「1980円から」みたいな数字での訴求は強い
  • キーワードは説明文内でも2回以上登場させた方がいい
  • 漢字は続きすぎないほうがいい
  • 固有名詞の場合は「公式」とかつけるとそれっぽい

とか、いろいろがあるんやけど、結局のところは実際に出してみないとわからんのよね。

えんそうそっかぁ。
試行錯誤しながらやってみるしかない、ってことですね。

 

 

◆ 競合の広告文と「かぶっていないか」チェックも忘れずに ◆

Mr.X競合がどんな広告文を出しているかも、事前にしっかりチェックが必要ねん。
言い回しとか、推してるポイントが被るどころか、
価格とかの場合は負けてる・・なんてこともあるから。

あと、使用できない記号もいろいろあるからそれも気を付けてね。

▼Google AdWordsの場合
https://support.google.com/adwordspolicy/answer/6021546

▼Yahoo!プロモーション広告の場合
https://help.marketing.yahoo.co.jp/ja/?p=1663

 

えんそうはい!
では「栗もなか」で一句。

 

丹波ささやま梅角堂の栗もなか
www.baikakudo.co.jp
創業から100年以上続く自慢の栗もなか。
できたての味を最短2日でお届け。

 

Mr.Xお。いい感じやん。

 

えんそうわーい。ありがとうございますー!
まさかの一発オッケーですか??

 

Mr.Xうん、そのまさか。
ただ気になるのは「最短2日でお届け」かな。
相手によっては逆にイメージが悪くなる可能性もあるから、
このあたりの文言をちょこちょこ変えつつ反応を見るのがよさそうやね。

 

えんそうよーし。じゃあ念願の管理画面から入稿を・・

 

Mr.Xはい、じゃあ残り8個もがんばろうか。

 

えんそうがーん。。(言われると思ってたけど)
もうわたしネタ尽きてしぼりカスですー・・

 

 

<第3回へつづく・・・>


このEC記事につけられたタグ